お坊さんサラリーマンのリアルな日々

20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

花粉症で目がかゆい。目のかゆみ対策は何がおすすめ?

      2017/03/02

 

「春の花粉症の季節になると、目がかゆくなって困ってしまう!」

「花粉症のせいで目がかゆくて、寝不足で仕事にも影響が出てしまう!」

「涙が出て止まらなくて、目はかゆくなるし充血してもう大変!」

「花粉症で目がかゆい時の対策ってないものなの?」

あなたは現在、こんな花粉症で目がかゆい症状でお困りでは無いでしょうか?

花粉症の季節になると、鼻水鼻づまりだけでなく、目の充血や涙目やくしゃみ、そして何より目のかゆみに悩まされている人がずいぶんと多いのでは無いでしょうか?
日本人の5人に1人は花粉症のさまざまな症状に悩まされていると言われていて、多くの人がさまざまな花粉症に対する対策を取っている状況です。
そんな花粉症の辛い症状の中でも、特に「目のかゆみ」に悩まされている方も多いと思いますが、今回はそんな花粉症の目のかゆみについて着目し、具体的な目のかゆみについての対策をご紹介しましょう。

かゆみの原因を知っておこう!

目がかゆくなった程度では、そのうちに直るだろうと安易に考えてしまって、しばらく様子を見ようと考えている人も多いと思います。
しかしそんな目のかゆみも、一概にかゆみと片付けられず、その原因によって微妙に症状も違うので、適切な処置が出来るようにするためにも、かゆみの原因と症状について覚えておきましょう。
まず花粉症が原因となるアレルギー性結膜炎の場合には、かゆみの症状が非常に強いのが特徴にあり、目をこするとさらにかゆみが増してしまう事が多くあります。
霰粒腫や麦粒腫などのいわゆる「ものもらい」でもかゆみの原因となる場合がありますが、かゆみの程度としてはアレルギー性結膜炎の時のようには強くなく、かゆみよりもまぶたが腫れるのが特徴です。
また涙の分泌量の低下などによって目の表面の状態が良くない状態をドライアイといいますが、この状態でもかゆみが起こることがあります。
ドライアイの場合の特徴は、目のかゆみに伴い乾燥状態になっているので、それぞれの特徴を良く理解した上で、目のかゆみを感じたときには適切な処置をとるようにしましょう。

目はこすらずに冷やそう!

花粉症で目がかゆくなってしまうと、どうしても目をこすってしまいますが、目がかゆい時はすでに炎症が起きているので、これは今以上にかゆみを増してしまったりして今より状態を悪化させてしまいます。
強く目をこすっていると、黒目に傷を付けてしまうこともあり、また網膜剥離を引き起こす危険まであるので、絶対にこするのはやめなければいけません。
目がかゆくて我慢が出来ないときには、目を冷やすことで炎症を一時的に抑えることが出来るので、かゆみも和らげることが出来ます。
清潔なタオルを冷たい水で濡らしたら、かるく絞ってまぶたに置いてリラックスして休んでいると、目の充血が取れてかゆみや涙がある程度収まります。
外出先などでタオルが準備できないときなどは、アイマスク型のウェットティッシュがコンビニやドラッグストアーで販売しているので、それを使うと代用がきくのでやってみましょう。

アロマによるアイパックがより効果的!

花粉症による目のかゆみを止めるには、ただタオルで冷やすだけで無くアロマを使用するととても有効で、とくに花粉症を抑える効果があると言われているエッセンシャルオイルの使用がおすすめです。
エッセンシャルオイルを2~3滴ほどを落とした水に、おしぼりやハンカチなどを浸し、軽くしぼってから目に当てるだけです。
おしぼりやハンカチを目に当ててしばらくしていると、自然に充血が収まってきて目のかゆみが出るのを抑えてくれます。
エッセンシャルオイルの中でも目のかゆみに効果があるのが、ラベンダー・アイブライト・ペパーミントなどがあるので試してみるといいでしょう。
外出先にいる時でもマスクやハンカチにエッセンシャルオイルを染みこませておくと、涙が出るのを防いだり、めのかゆみの緩和に役立ちますので、一度試してみましょう。

目を洗おう!

花粉症の症状で目がかゆくて困っている場合の対策として、目を洗うというのも大変有効な方法の1つで、かゆみの原因ともなっている異物が目に付着しているので、それを洗うことで除去できます。
ただ注意点としては、水道水で目を洗う場合には、水道水には塩素が含まれていることから、塩素を含んでいない「人口涙液」などの目薬を使用して、目を洗い流すように心がけましょう。
特にドライアイの状態の時にはより効果的なので、実践してみることをおすすめします。
市販されている商品には洗眼液も発売されているので、これを使用している方も多いと思いますが、洗いすぎると目を保護している涙の成分を洗い流してしまうために、新たな目のトラブルに発展することがあります。
洗眼液を使用して目を洗うときには、あまり多要しすぎないように十分に注意をしましょう。

めがねやマスクを使用しましょう!

花粉症は、体内に花粉が入ってくると花粉を外敵と認識するために、防衛反応を取るので結果として鼻水・くしゃみ・涙・めのかゆみなどの症状が現れてきます。
そのために体内に花粉などのアレルギー物質が侵入することを防げば、そういったアレルギー反応も防ぐことが出来ます。
まずマスクを着用することで口や鼻から入ってくる花粉の侵入を防ぐことが出来て、さらにめがねを着用することで、かなりの確率で花粉の侵入を防いでくれることになります。
実際には通常のめがねであっても、花粉症の侵入を3分の1程度まで減らしてくれる効果が期待できるので、装着しているだけでも有効です。
さらに効果を高めたいときには花粉症対策用のめがねを使用すると、98%以上の花粉を遮断してくれる効果があるので、対策としては大変有効な方法になります。
最近は以前のようにゴーグルのように不自然に見えるタイプの花粉症対策用のめがねばかりで無く、より自然に装着できるデザインのめがねも発売されているので、ぜひ試してみましょう。

目がかゆい時、コンタクトレンズはどうすればいいの?

コンタクトレンズを使用している人は、花粉症の症状で目のかゆみや涙が出る症状などの時には、使用をどうしようかと考えてしまいますよね。
基本的には出来る事なら、目の炎症を加速させてしまう可能性があるのでコンタクトレンズの使用は避けた方が無難と言えます。
ハードコンタクトレンズの場合には、症状がそれほど重症で無ければ、目薬も使えるのである程度時間を制限してなら使用することは可能で、外から戻ったら直ぐに外すようにしましょう。
しかし注意が必要となるのはソフトコンタクトレンズを使っている場合で、アレルギー性結膜炎になったときにはコンタクトレンズが非常に汚れやすくなってしまいます。
しかもソフトコンタクトレンズはご存知のように、目薬を使用するとソフトコンタクトレンズ以外の目薬を使用する事が出来ないので、非常に不便でもあります。
コンタクトレンズをどうしても使用しなければならない方なら、そう言った意味で考えると花粉症の期間だけは使い捨てタイプのコンタクトレンズを使用するのがおすすめです。

花粉症を防ぐ普段からの心がけは?

花粉症の諸症状は、普段の生活の中の心がけでもかなり防ぐことが出来ると言われているので、そんな日常生活の中での対策をご紹介しましょう。
花粉症は乾燥してよく晴れている日に風に乗って飛散するといわれているので、そう言った日にはできる限り外出をひかえ、特に雨が降った翌日の晴れた日には2日分の花粉が飛ぶと言われているので、特に中が必要です。
外出する時にもマスクやめがねをしっかりと装着し、体に身に付けられる物であれば防止・マフラー・手袋なども装着しておくと良いです。
外出先から帰宅したときには、玄関先で必ず身体に付着した花粉を洋服ブラシなどでしっかりと落としてから室内に入るようにして、うがいや手洗いも忘れずに行って身体表面のは分もしっかりと落としておきましょう。
室内の掃除もマメに行うことで、花粉を室内から取り除くことが出来るので、春先の花粉の時期には特に念入りに室内を掃除するようにしましょう。
また室内の激しい温度差・心身の疲労・睡眠不足・ストレスなどが原因になると、身体の抵抗力を低下させてしまい、花粉症の症状を悪化させる原因ともあるので、常日頃からしっかりと健康管理に努めましょう。

市販薬を使用する!

花粉症の目のかゆみを抑える有効な方法に目薬がありますが、もちろん眼科に行って処方してもらった目薬を使用するのが良いのはわかっていても、なかなか忙しくて病院に行けない人も多いですよね。
そんな方には、市販されている目薬でも花粉症に有効な物が発売されているので、その目薬を使用するのも目のかゆみを抑えるにはとても効果的です。
花粉症のようなアレルギー性の点眼薬の場合、長期間にわたって使用し続けたり使用頻度も多くなりやすいために、効果だけ見て選択しないで副作用などのリスクも考慮して、選ぶようにしましょう。

正しい目薬のさし方は?

①まずきれいに手を洗い、花粉や最近などが目薬の容器などに触れないように、きれいに洗い落とします。

②つぎに下まぶたを軽く引いて、目薬が確実に目の中に入るようにします。

③目薬が目の中に入ったら、入った目薬が流れ出ないようにしばらくの間目を閉じて、目頭を軽く押さえておきましょう。

④ある程度時間が経過したら最後に目の周りにあふれ出た目薬を、清潔なティッシュなどでふきとって完了です。

注意点としては、目薬をした後に目をぱちぱちする人をよく見かけますが、これをすると目薬と涙が一緒に目頭の方に集まってしまい、涙・から喉の方に流れてしまうために、品使用に注意しましょう。
また2種類の目薬を連続使用するときには、その間隔を5分ほどあけて使用しないと先にさした目薬が後にさした目薬によって流されてしまうので、時間をあけて利用しましょう。

目のかゆみの症状を和らげてくれる食べ物や飲み物は?

花粉症で目がかゆい場合の目のかゆみを抑える方法について、いろいろとご紹介してきましたが、

ヨーグルト&レンコンを食べよう!

目のかゆみの症状を和らげてくれる食べ物や飲み物としてあげられるものに「ヨーグルト」があって、ヨーグルトには花粉などの異物を取り除こうとする過剰な免疫反応を抑える成分が含まれています。
なかなか食べ続けるのも大変なときには、飲むタイプのヨーグルトも発売されているので、継続してとり続けるようにしてみてはいかがでしょうか。
また食べ物の代表としては「レンコン」があり、レンコンの中に含まれている栄養素の中には、抗アレルギー作用や鼻の粘膜を覆ってくれる効果があると言われています。
レンコンの摂取方法として有効なのがより細かくすることで、みじん切りも効果的ですが、すり下ろすとさらに吸収が早くなり効果があるので、ヨーグルトと合わせて是非たべてみましょう。

お茶を飲もう!

日本人なら誰でも飲む機会が多いお茶の渋みの成分でもある「カテキン」が多く含まれていて、このカテキンには抗酸化作用があり、活性酸素を抑えてくれる効果があります。
とある研究結果によると、緑茶に含まれているカテキンは一般的な抗アレルギー剤として使用されている「トラ二ラスト」の成分に匹敵するほどの抑制効果があるという報告があります。
アレルギー抑制効果のあるカテキンの他にも、ストリクチニンというポリフェノールの一種が含まれているので、目のかゆみなどの花粉症の症状に効果的です。

これまで花粉症の症状の目がかゆい場合の対策についての方法と、花粉症に有効な食べ物や飲み物についてご紹介してきました。
そんなご紹介してきたさまざまな花粉症に有効な方法の中でも、当サイトでおすすめしたいのが、ただ飲むだけで効果を実感できる手軽さから飲み物をおすすめしたいです。
飲み物の中でもより花粉症の症状の症状緩和に有効なのが、ご紹介してきたように「お茶」があげられるので、特におすすめの人気の商品についてご紹介しましょう。

花粉症の涙が出て止まらない時におすすめのお茶の人気ランキング!

花粉症にお茶がより効果があることは既にご紹介してきましたが、そんなお茶関連商品もさまざまな商品が発売されています。
そんなさまざまな商品の中でも、当サイトが特におすすめしたい「花粉症の涙が出て止まらない時におすすめのお茶の人気ランキング!」についてご紹介しますので、お茶購入の参考にしてみて下さい。

1位 鼻炎・花粉症を改善「白井田七。茶」

白井田七。茶

お茶の生産量日本一の静岡の無農薬有機栽培で作った緑茶に、中国古来から伝えられている和漢の王様「田七人参」を国内で有機栽培にて配合を行ったお茶のことを「白井田七。茶」といいます。
緑茶には、ポリフェノールの一種で健康維持成分でもありアレルギー抑制効果のあるカテキンや、アミノ酸の一種でリラックスしたい方におすすめなテアニン、女性にはうれしいビタミンなどが含まれています。
田七人参には体内では作られない健康維持にはかかせないアミノ酸をはじめとして、便通に効果のあり健康な体に導いてくれるフラボノイド、糖をエネルギーとしバランスの良い体質作りに役立つサポニンなどが配合されています。
花粉症を改善するのにとても有効に「白井田七。茶」なので、花粉症の目のかゆみにお悩みの方におすすめしたい一品です。

「白井田七。茶」についてはこちらをどうぞ。
白井田七。茶について詳しく見てみる

白井田七。茶

2位 鼻炎・花粉症・イビキの悩みに「えぞ式すーすー茶」

えぞすーすー

「甜茶(てんちゃ)」は中国では古くから薬草として飲まれ、すーすースッキリな毎日を送れることで重宝され、バラ科の甜茶は特に効果が高いと言われています。
赤紫蘇は昔から北の北海道ではとても貴重な薬草として用いられてきて、ポリフェノールの一種の「ロズマリン酸」が配合されているので、とても爽快にしてくれる効果があります。。
「クマササ」も同じ北海道で昔から薬草とて用いられ、おにぎりをクマササの葉でくるんで保存するようにする殺菌作用はよく知られていて、栄養も豊富なので健康を支える植物として人々を支えてきました。
花粉症の症状を「おさえる」「やわらげる」「しずめる」といった効果を考え、これら3つの成分がバランス良く配合された、よりめのかゆみの解消におすすめなのが、「えぞ式すーすー茶」です。
辛い目のかゆみにお悩みの方は、ぜひ「えぞ式すーすー茶」を一度お試し下さい。

えぞ式すーすー茶について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
えぞ式すーすー茶について詳しく見てみる

えぞ式すーすー茶

3位 京都やまちや「なたまめ茶」

なたまめ茶

京都やまちやの「なたまめ茶」に使われているなたまめは由緒ある滋養豊富な豆で、ナタマメに含まれるカナバニンという成分によって、花粉症の症状を和らげてくれる効果があります。
またなたまめは、カルシウム・マグネシウム・リン・カリウムなとりのミネラル成分がたっぷり含まれていて、その豊富な成分を身体に取り入れやすく仕上げたのが「なたまめ茶」です。
身体に良い玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉などのそれぞれの成分を配合し、カフェインはもちろん保存料なども一切含まれていないので、安心して飲み続けられます。
花粉症のめのかゆみにお困りの方は、そんな「なたまめ茶」を飲んで体質改善に取り組んでみてはいかがでしょうか?

京都やちやのなたまめ茶について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
なたまめ茶|京都やまちや

なたまめ茶

なた豆茶の効能効果がやばい!口コミランキングも大公開

まとめ

「花粉症で目がかゆい。目のかゆみ対策は何がおすすめ?」今回はこんなテーマについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
花粉症で目がかゆいなどの症状を緩和する方法はいくつかありましたが、いずれも一時的な方法なのでやはり1番有効なのは体質を改善して、薬などを頼らない身体を作ることと思います。
そのためにも、是非当サイトでおすすめしているお茶を飲んで、辛い花粉症での目のかゆみから解消されましょう。

関連記事になります。合わせてごらんください。

花粉症対策のお茶ランキング|花粉症に効くおすすめのお茶はどれ?

花粉症対策におすすめのお茶10選。ハーブティーも紹介

花粉症対策におすすめの市販薬ランキング!人気の一般用医療薬はどれ?

熱っぽいけど花粉症って熱がでるの?38度を超えることある?

花粉症の症状|のどの痛みや喉のかゆみがある時の対処法

花粉症でさらさら鼻水が止まらない。止める方法って何かある?

花粉症の鼻づまりで寝れない人に朗報。解消法を徹底解説

花粉症でくしゃみが止まらない!止める方法や対策はある?

花粉症で涙が出る!止まらない!対策は何かある?

子供の花粉症対策にお茶がいいって本当?その理由を徹底解説

最後にお茶のランキングを掲載します。

1位

白井田七。茶について詳しく見てみる

2位

えぞ式すーすー茶について詳しく見てみる

3位

なたまめ茶|京都やまちや

 - 花粉症対策 , , ,