お坊さんサラリーマンのリアルな日々

20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

なた豆歯磨き粉口コミ比較ランキング。効果や使用感から選ぶならコレ

      2016/12/01

 

「口臭対策になた豆歯磨き粉がいいって聞いたけど、どれを選べば良いの?」

「口の中がネバネバして困ってるけど、いいなた豆歯磨き粉は無いの?」

「なた豆は磨き粉を買おうと思っているけど、種類がたくさんあってどれを選べば良いの?」

「なた豆は磨き粉は安いタイプでも効果はあるの?それとも高い方が効果があるの?」

皆さんの中にも、口臭や口内のネバネバ対策になた豆歯磨き粉を購入しようと考えていても、どれを購入したら良いのか悩んでいる方も多いのでは無いでしょうか。
花粉症対策やアトピー性皮膚炎の体質改善、また副鼻腔炎や歯周病などの排膿抗炎効果などさまざまな効果があり、にわかに注目されているのが「なた豆」です。
そんななた豆を使って作られたなた豆歯磨き粉は、口臭や口内のネバネバの原因となる歯周病対策にとても有効で、最近は様々なマスコミにも取り上げられています。
でもいざなた豆歯磨き粉を購入しようと考えたときに、種類がたくさんあってどれを購入したら良いのか悩んでしまいますよね。
値段が安い物もあれば高い物もあるし、なた豆の原産地はどこなのかも気になるし、何より口臭に効果があるのはどれなのかがよくわからないですよね。
そんななた豆は磨き粉について、当サイトが独自の調査に基づいて3つの特におすすのなた豆歯磨き粉を選んでみました。
その特におすすめのなた豆歯磨き粉を様々な角度から検証した「なた豆歯磨き粉口コミランキング」をご紹介しましょう。

目次

3つの「なた豆歯磨き粉」徹底分析!おすすめをランキングで紹介!

数あるなた豆歯磨き粉の中でも、当サイトでは様々な項目に分けて独自の調査を行った結果、3つの特におすすめしたいなた豆歯磨き粉を選んでみました。
そのおすすめの3つのなた豆歯磨き粉についてご紹介します。

1位 【マイケア】薩摩刀豆なたまめ歯みがき

薩摩なた豆歯磨き粉

【マイケア】なたまめ歯みがきってどんな商品なの?

【マイケア】なたまめ歯みがきに使用されているなた豆は、大きさが70㎝を越えるほどの大きなサイズでミネラル成分を豊富に含んだ高品質の、鹿児島薩摩産の薩摩なた豆を使用しています。
なたまめ歯みがきの効果としては、多くの人がかかえている口臭や口内のネバネバといったトラブルを抑制する力があり、多くの人から愛用されています。
従来の歯磨き粉の多くには、ピリっとした刺激の原因もとになる合成界面活性剤が使用されていますが、なたまめ歯みがきには合成界面活性剤が使用されていません。
そのため歯茎がデリケートとされるご年配の方や小さなお子さんなどの優しくブラッシングする使用に適している歯磨き粉といえます。

実際に使って見た効果はどうなの?

【マイケア】なたまめ歯みがきを実際に使って見た効果は、口の中のネバネバを除去感としては3つを比較したときに、塩味が無い分効果がわかりやすいので一番スッキリした感じがあります。
ただ歯の表面がつるつるになった表面感に関しては、塩などの研磨剤が無いためなのか、今ひとつスッキリしない印象があります。
でもそれは反面、歯磨きしたあとに口の中がピリピリして不快感が残る事は無いので、そういった不快感を常に感じている方には、一押しの歯磨きと言えますね。
効果がどのくらい持続するかに関しても、【マイケア】なたまめ歯みがきは塩味が無いために効果が持続しているのがわかりやすく、3つの中でも効果が持続している感があります。

使用して見た時の使用感は?

【マイケア】なたまめ歯みがきを実際に使って見た使用感は、他のなた豆歯磨き粉が塩味が強いのに対して、【マイケア】なたまめ歯みがきは塩味が無く、自然食のような味です。
匂いについては個人差もありますが、緑黄色野菜系の自然なさわやかな感じの匂いなので、なた豆本来の味や効果を体感しやすい歯磨き粉のようです。
塩味やハッカ臭が無いため、やや爽快感に欠ける感じを持つ人も居るようですが、年配の方が使うには刺激が少なくて長く使い続けられる印象です。

他の商品に無い特徴は?

【マイケア】なたまめ歯みがきには、他社製品は好んで様々な原料を配合しているのに対して、あえて他の原料は配合せず、なた豆の成分を最大限に生かすように作られています。
日本最大のなた豆の産地でもある鹿児島県の薩摩地方の肥沃な土壌と水に恵まれ、農薬に頼らず滋養豊かに育ったなた豆を豊富に使用した抽出エキスを配合しています。
その抽出されたエキスの口内環境を整えてくれるなた豆特有成分のカナバニンの効果によって、口の様々なトラブルを解決してくれる歯磨き粉に仕上がっています。
【マイケア】なたまめ歯みがきにはトコフェロールという歯茎の血行を良くする働きがあり、歯周病や口臭などの予防に効果があるのも特徴となっています。

他のなた豆歯磨き粉と比べていいところは?

【マイケア】なたまめ歯みがきの他のなた豆歯磨き粉と比べていいところは、実際の使用感にも現れているように、あまりなた豆以外の成分が含まれていないために、なた豆本来の効果を実感しやすいという所にあります。
研磨の目的で使用されている塩も含まれていないことで、妙にしょっぱさを感じること無く自然に歯磨き粉を利用することが出来ます。

他のなた豆歯磨き粉と比べて悪いところは?

【マイケア】なたまめ歯みがきの他のなた豆歯磨き粉と比べて悪いところは、他のなた豆歯磨き粉にはなた豆以外の原料がたくさん含まれているので、そういった他の原料の成分との相乗効果が期待できます。しかし【マイケア】なたまめ歯みがきの場合には、そういった他の原料はほとんどされていないためになた豆本来の効果以外の効果は余り期待できないことになります。

妊婦や小さな子どもでも使用して大丈夫なの?

【マイケア】なたまめ歯みがきに使用されているなた豆は、鹿児島薩摩産の良質な赤なた豆を使用しています。
赤なた豆の成分には毒になる物質も含まれていますが、製造工程の段階で焙煎されることで毒の成分は全くなくなるので、使用する上での副作用の心配などは一切なくて使用できます。
また【マイケア】なたまめ歯みがきには、ピリっとした刺激の原因もとになる合成界面活性剤が使われていないので、より安心して妊婦さんや授乳中の方、そして小さなお子さんやご年配の方まで使用できます。

販売金額は?

マイケア「なたまめ歯みがき」の販売価格は、内容量が120g入りのなた豆歯磨き粉が2本セットになっての販売価格が3,600円、これに消費税が加算されるので3,888円となります。
歯磨き粉の送料については全国一律で500円の送料が掛かるので、3,888円に+500円で合わせて4,388円、1本当たりの単価は2,194円と言う事になります。
もっと安く購入したいときには、毎月・2ヶ月・3ヶ月の3つのコースから選べる定期お届けサービスを利用すると、2本セットが3,240円で送料無料となるので1本当たりの単価は1,620円となりお得です。

公式サイトはこちらになります。
【マイケア】薩摩なたまめ歯磨き

なた豆はみがき

2位 【お茶村】なた豆塩はみがき

なた豆塩歯磨き

【お茶村】なた豆塩はみがきってどんな商品なの?

【お茶村】なた豆塩はみがきに使用しているなた豆は、化学農薬や化学肥料を一切使用していない熊本産のJAS認証有機栽培の白なた豆だけを使用しています。
なた豆本来の膿取り作用によって口臭を防いでくれるだけで無く、加齢による口の中の粘つきを防いでくれる効果もあります。
さらに【お茶村】なた豆塩はみがきには、熊本産の高品質の白なた豆に加えて、一般の塩よりも刺激の少ないフランスのブルターニュ産の海塩を配合して、毎日のブラッシングもやさしく使用できます。
高品質の熊本産の白なた豆と、伝統的な製法で採取された特殊なブルターニュ産の海塩によって、口臭や口内の粘つきだけでなく、虫歯予防や歯垢の沈着の予防にも効果的です。
これら厳選された成分が配合された【お茶村】なた豆塩はみがきは、誰にでも安心して利用出来る非常に質の高いなた豆歯磨き粉と言えるでしょう。

実際に使って見た効果はどうなの?

【お茶村】なた豆塩はみがきを使用し続けている、と3~4日くらい経過してくると朝起きたときの口の中がネバネバしたりしたが気持ち悪い感じがなくなってくることに気付きます。
【お茶村】なた豆塩はみがきを使用していると、今までの歯磨き粉と比べても、はるかに長く効果が持続していると言う事を感じます。
やはりこのような効果を感じるのは、なた豆をはじめとしてさまざまな口臭や口内のネバネバに効果がある原料がたくさん配合されているからでは無いでしょうか。

使用して見た時の使用感は?

【お茶村】なた豆塩はみがきは、名前から連想すると相当に塩味が強い歯磨き粉なのかなと思いますが、実際にはハッカのようなスッキリとした感じはありますが、塩辛さはそれほど感じません。
元々発泡剤をつかっていないようで、そのために泡立ちは余り良くないので、はじめは少し多めに使ってしまいやすいですが、自然に使っていくうちに慣れてきて、むしろ少ない量でしっかりと磨くくせがつくのでより効果的でしょう。

他の商品に無い特徴は?

【お茶村】なた豆塩はみがきには、熊本産有機JAS認証白なた豆の成分をはじめ、1000年以上続いている口当たりのまろやかなフランスのブルターニュの海塩を配合し、刺激の少ないやわらかなブラッシングを実現しています。
口内のネバネバを取ってくれるカテキンを配合している「茶エキス」の渋み成分や、漢方薬としてもよく知られて口内環境を整えてくれるのに役立つ「ドクダミ」を配合しています。
さらに「緑の血液」とも言われ、口内環境を整えてくれる「熊笹」や、ビタミン・ミネラルなど健康維持に有用な働きを持つとされる様々な成分を含んでいる「プロポリス」。
そして口内を清潔に保ってくれる白樺の樹脂からとれる「キシリトール」など、多様なプラスに配合された原料があるのが、【お茶村】なた豆塩はみがきの特徴ともなっています。

他のなた豆歯磨き粉と比べていいところは?

なんと言っても他のなた豆は磨きには無い、口臭対策や口内環境を整えてくれるのに効果がある他の原料を配合しているところでしょう。
なた豆・海塩・茶エキス・ドクダミ・熊笹・プロポリス・キシリトールといったさまざまな原料が配合されていて、これだけたくさんの原料が配合されているなた豆歯磨き粉は他にはありません。
これだけたくさんの原料が配合されていれば、口臭や口のネバネバ対策には相当な効果がありますよね。

他のなた豆歯磨き粉と比べて悪いところは?

悪いところとは言えないかもしれませんが、なた豆以外にもたくさんの原料が配合されているので、ややなた豆本来の効果がぼやけてしまっている印象を感じます。

妊婦や小さな子どもでも使用して大丈夫なの?

【お茶村】なた豆塩はみがきに使われているなた豆は、九州熊本産のJAS認証有機栽培の白なた豆だけを使用した、こだわりの商品作りをしています。
その他に配合されている原料の茶エキス・ドクダミ・熊笹・プロポリス・キシリトールといった成分も、より厳選した原料を使用しています。
それだけに、妊婦さんや授乳中のお母さん、小さな子どもさんやご年配の方まで幅広い世代の方に、より安心して使用する事が出来る、なた豆歯磨き粉です。

販売金額は?

「【お茶村】なた豆塩はみがき」の販売価格は、内容量が100g入りのなた豆歯磨き粉1本で、販売価格が1,700円となっていて、これに消費税が加算されるので1,836円となります。
3本セットの販売も行われていて、3本セットの価格が4,956円となるので1本当たりの単価は1,652円とお得になり、これに送料が地区によって300~600円ほど加算されます。
出来るだけ安く購入したい方におすすめな購入方法に、3回以上の継続購入が条件となった定期コースがあり、こちらのコースを選ぶと価格が1,468円となり送料も無料になります。

公式サイトはこちらになります。
お茶村の【なた豆塩はみがき】

なた豆塩はみがきプラス

3位 【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉

なたまめ柿渋歯磨き粉

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉ってどんな商品なの?

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉は、口臭や口内のネバネバを予防しているなた豆の成分に加えて、京との渋柿のエキスを配合しているのが特徴です。
また赤穂の天然塩も贅沢に配合されていて、薬用成分としては抗炎症作用のあるグリチルリチン酸やジカリウムが含まれているので、口臭予防や歯の汚れなどが気になっている方には特におすすめです。
なた豆歯磨き粉の中では非常に珍しい本格的な薬用となっているので、デンタルヘルスを気にしている方には、是非使ってほしい歯磨き粉に仕上がっています。
合成界面活性剤や合成発泡剤、合成香料、合成着色料なども一切使っていないので、家族みんなで安心して使用する事が出来る歯磨き粉です。

実際に使って見た効果はどうなの?

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉を実際に使って見た効果は、口の中のネバネバを除去感としては3つを比較したときに、塩味があるのでやや効果がぼやける印象があります。
歯の表面がつるつるになった表面感に関しては、塩味の研磨剤が効いているので舌で確認してもつるつるしてスッキリできます。
効果がどのくらい持続するかに関しては、それなりに効果が持続している感じはありますが、【マイケア】なたまめ歯みがきと比較してしまうと、やや劣っている感じです。

使用して見た時の使用感は?

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉を実際に使って見た使用感は、歯磨きしたときの味にわずかに塩味とハッカ臭があります。
今回ご紹介している3つのなた豆歯磨き粉の中では、ちょうど中間くらいの味になっていて、あまり強い塩味やハッカ臭はダメだけど、まったく無くても歯磨きしている感じがしないという方にはちょうどいい感じです。
渋柿エキスを配合した商品には渋柿石鹸なども発売されていて、これを使用すると肌がつるつるになったという話もあります。
やはり渋柿エキスにはそういった効果があるようで、歯磨き粉の場合にも歯がつるつるになる印象があるのは渋柿エキスの効果では無いでしょうか。

他の商品に無い特徴は?

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉は、口臭予防に多くの歯磨きで用いられているなた豆の成分はもちろんの事、その名の通り京都の良質な渋柿エキスを配合した歯磨き粉です。
歯周病ケア成分として、最近は歯医者さんでも使用されているという柿渋「カキタンニン」が、歯垢を固めて排除してくれる効果があります。
さらに珊瑚や貝殻などの天然由来の研磨剤を配合しているので、黄ばんだ歯を真っ白にしてくれる効果があります。
これら3つの力を独自に配合することによって、口臭・歯周病・歯の黄ばみに非常に効果的な3つの原料が配合されています。

他のなた豆歯磨き粉と比べていいところは?

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉の他の商品にない点としては、なんと言っても歯垢を固めて排除してくれる効果がある「渋柿エキス」が配合されているところですよね。
なた豆の効果に加えて渋柿エキスが加わることで、さらに強力に口臭・歯周病予防に威力を発揮してくれるのは、他の商品には無いポイントになっています。

他のなた豆歯磨き粉と比べて悪いところは?

3つの紹介してるなた豆歯磨き粉の中でも渋柿エキス以外には余り特徴が無く、効果についても標準的で、味や匂いなどについても標準的に出来ているようです。
くせが無いと言えばそれまでですが、逆に言うと他の商品と比べるとこれが特徴となりきれないところがある商品です。

妊婦や小さな子どもでも使用して大丈夫なの?

【京都やまちや】なたまめ柿渋歯磨き粉の原料は、なた豆は京都産の豆を使用し、渋柿エキスも京都産の天王柿から抽出したエキスを使用し、赤穂の天然塩と、あくまでも天然素材にこだわった原料を使用しています。
それだけに副作用の心配などは全く無用で、誰でも安心して使える歯磨き粉に仕上げられています。

販売金額は?

「京都やまちや なたまめ柿渋歯磨き粉」の販売価格は、内容量が120g入りのなた豆歯磨き粉1本で販売価格が1,700円となっていて、これに消費税が加算されるので1,836円となります。
歯磨き粉の送料については全国一律で525円の送料が掛かるので、1,836円に525円で合わせて2,361円と言う事になります。
3本セットの販売も行われていて、3本セットの価格が5,508円となるので1本当たりの単価は1,836円と1本だけの購入時と価格は同じですが、525円の送料は無料になり、500円相当の自社ポイントがプレゼントされます。
「京都やまちや なたまめ柿渋歯磨き粉」を一番安く購入する方法としては、3本セットを定期購入する方法で、送料無料で1本当たり10%割引きなので1,652円で購入できることになります。

公式サイトはこちらになります。
【京都まちや】なたまめ柿渋歯磨き粉

京都やまちや

まとめ

3つのなた豆歯磨き粉を比較した「なた豆歯磨き粉口コミランキング」をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
3つのなた豆歯磨き粉共にそれぞれ特徴がありますが、いずれにも共通しているのが口臭や口内のネバネバなどのトラブルには、とても効果があるというポイントです。

口の中のネバネバ対策ならコレ!原因は何?病気?解消法とは?

口臭は自分では中々気づくとても厄介です。
できるだけ日ごろから口臭対策を意識しておくことが大切になってきます。
少し高価な歯磨き粉ですが、少し高い金額を出すだけで口臭が抑えられるのは大きなメリットです。

「相手に口臭で不快な思いをさせていたないかな…」

「私の息、今臭いかもしれない…」

という心配をしなくてよくなるかもしれないのはお金では手に入れられない大きな価値です。
是非、お気に入りのなた豆歯磨き粉に出会えたらうれしく思います。

またなた豆歯磨き粉だけではなく、なた豆茶も併せて飲むと口腔トラブルに効果的です。
おすすめのなた豆茶はこちらで紹介しています。
なた豆茶の効能効果がやばい!口コミランキングも大公開
参考にしてみてください。

長文読了ありがとうございました。

最後にランキングを掲載します。

1位

【マイケア】薩摩なたまめ歯磨き

2位

お茶村の【なた豆塩はみがき】

3位

【京都まちや】なたまめ柿渋歯磨き粉

 - なた豆茶 , , , ,