お坊さんサラリーマンのリアルな日々

20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

ペヤングがついに復活。再開で味は?パッケージは?湯切りは?

      2015/07/12

「ペヤングがついに復活。再開で味は?パッケージは?湯切りは?」

 

l_ike_150519peyoung01

 

◆社会現象までになったペヤング

 

事件は昨年の12月におきました。ある大学生のツイート、「ペヤングからゴキブリが出て来た」というものから一気に過熱。ペヤングが自主回収になる騒ぎにまでなりました。

 

◆一連の流れ

2014年12月2日22時頃・・・大学生の異物混入ツイートから騒ぎへ。
2014年12月3日8時頃・・・保健所やまるか食品に連絡。保健所とまるか食品側とで調査するもまるか食品側から「お互いのために」ということで画像消去の圧力が。火消の方へ動き出す。
2014年12月3日12時頃・・・ネットニュースにて一報が入る。
2014年12月3日夜から翌朝・・・伊勢崎市保健所が工場に立ち入り検査。混入の可能性を確認する。
2014年12月3日正午・・・まるか食品からは、菓子折り一つと4599円が渡される。ツイート主憤慨。その後、和解。慰謝料等は無し。
2014年12月4日正午・・・ペヤングの自主回収へとの動きへ。
2014年12月4日午後・・・テレビ各社でペヤング回収の報道。
2014年12月11日・・・外部専門機関の調査が完了して、本社工場の全商品を回収することに。
2014年12月12日・・・リコール保険未加入で危険管理に対する認識の甘さにより避難殺到。
2015年5月19日・・・HP上で販売開始の告知がされる。製造開始。
2015年6月8日・・・関東地区にてついてペヤング販売。

l_ike_150519peyoung02

 

◆6月8日再開の新製品ペヤングを松本人志さんが初めて試食

2015年6月5日にあったフジテレビの番組「ダウンタウンなう」でまっちゃんが新製品のペヤングを試食することになりました。
これは大のペヤング好きのまっちゃんだからこその実現でしょう。
ツイッターでは

「ペヤングは後何分待ったら食べれんねん?」(1月17日)
「ペヤングが再開するならオレも再開するか」(4月2日)

 

などペヤングに対してのコメントも残しております。

 

◆新製品ペヤングの変化

それで販売前のペヤングですが色々と変化があるようです。
パッケージに丸みがでたり、透明のフィルムが剥がれやすくなったり、湯切りをしやすくなったりとユーザーのことを考えられて作られた模様です。
そして、大きな変化が湯切りの仕方の変化です。以前はプラスチックの容器を少し開けてそこからお湯を切るのがペヤングでした。今回からは発泡スチロールに変わりました。そして、湯切りも蓋を開けてのタイプではなく、他のカップ麺と同様にシールタイプになるそうです。ペヤングの湯切りの時に一緒に麺がドバっと出た経験は多いはず。それを俗に「だばあ」というそうですが、その現象も今回の新作で亡くなってしまいました。

 

◆ペヤングの味は

肝心の味わというと、販売停止前と同じ味だそうです。そこは変えずに昔の味のまま再現しました。オールドファンもこれには安心ですね。

 

◆さいごに

 

待ちに待ったペヤングが6月8日関東で発売されます。その後も順次地方での発売も開始しますのでもう少しの辛抱です。懐かしの味が堪能できるのも後間近になりました。

 - 時事問題 , , , ,