20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

花粉症対策

花粉症の鼻づまりで寝れない人に朗報。解消法を徹底解説

更新日:

 

「花粉症の季節になると、夜に鼻がつまってなかなか寝付けない!」

「鼻づまりがひどくて寝付けないので、翌日寝不足で仕事に集中できない!」

「鼻がつまっていると、呼吸が苦しいので一日中不快な感じがする!」

「鼻づまり解消のために、点鼻薬が離せなくなってるけど、何か良い解消法は無いかしら?」

あなたは現在、花粉症の鼻づまりの症状でお困りでは無いでしょうか?

春の花粉の季節になると、鼻水・鼻づまり・目のかゆみや充血・咳やのどの痛みなど、様々な症状に悩まされて花粉症の人はとても大変ですよね。
鼻づまりと言えば即効性があるのは点鼻薬ですが、副作用も心配されることが多く使用を控えている人も多いようです。
でも鼻づまりは呼吸が苦しくなって夜は中々寝付きが悪くなるし、昼も息苦しいので何をやっても集中できないし・・・っと、本当に不快きわまりない症状ですよね。
そんな鼻づまりを解消するのにも、調べてみると実はいくつかとても効果的な解消法があるので、今回はそんな花粉症の鼻づまりで悩んでいる人に是非読んでほしい、鼻づまりの解消法について徹底解説していきましょう。

花粉症の鼻づまりの解消法は?

辛い花粉症の鼻づまりを解消するには、特別な薬や道具も無くお手軽に辛い症状を解消する方法がいくつかあるので、是非実践してみましょう。

鼻を温める

鼻を温めると鼻の通りが良くなることは、普段の我々の生活の中からもほとんどの人が気付いている事ですね。
やり方はいたって簡単で、タオルを熱くない程度に温めて鼻の穴を塞がないように覆って、ほほ骨のあたりにしばらく当てておいて、しっかりと温まると自然に鼻の通りが良くなってきます。
温かいタオルが準備出来ないときには、使い捨てカイロなどで代用することも出来るので、やけどに注意しながら、鼻を温めて鼻づまりを解消してみましょう。
また温かい飲み物の蒸気を吸って、鼻づまりを解消する方法もあるので、良い香りのする紅茶などで試してみるものいいでしょう。

鼻うがいをする

適量のぬるま湯を準備したら、ひとつまみほどの塩を加えて、塩湯をつくったら鼻から吸い込んで、飲み込まないようにして口から吐き出します。
この鼻うがいをしたら、軽く鼻をかんでみると鼻づまりが解消するのがわかるはずで、効果のほどはそのままは半日ほど持続します。
塩をいれたぬるま湯よりも、冷水を使った鼻うがいの方が効果があったという報告もあり、個人差もある解消法なので、自分に合った方法でやってみるのが良いようです。

呼吸法で鼻づまりを解消

①深呼吸の要領で、大きく息を吸い込みます。

②大きく吸い込んだ息を、今度は大きくフゥーーーと吐き出します。

③息を吐き出したら鼻をつまんで息を止めます。

④頭を上下に2秒くらいのスピードで、空を見て地面を見る動作を繰り返します。

⑤この一連の動作を呼吸が苦しくなるぎりぎりの状態まで我慢して、続けていきます。

⑥ここで手を離して鼻から思いっきり空気を吸い込んでみると、鼻づまりは解消できます。

個人差やコンディションによる差はありますが、何の道具も必要としないで簡単に鼻づまりが解消できる手軽さがあるので、1度是非やってみたい解消法です。

軽い運動をする

軽い運動をするのも、鼻づまりを解消するには有効な方法の1つとされていて、軽いジョギングなどを行う事で、体の血行が良くなり鼻づまりが解消されます。
また腕立て伏せも有効な方法の1つで、腕立て伏せをするとジョギング以上に上半身の体温が上がり血行が良くなることで、あるラインを越えたところでスーッと鼻づまりが解消されます。
花粉症の時になどで鼻がつまっていると、ただでさえ生き苦しくて不快なので、気分転換にもなる軽い運動を取り入れてやってみるのも良い解消法です。

脇の下に物をはさむ

脇の下に物をはさむことで自律神経が圧迫されて、鼻の粘膜の充血が改善される事で鼻づまりを解消できるという方法があります。
やり方は簡単で、つまっている鼻の反対側の脇の下にペットボトル・ボール・手の拳・背もたれなどを挟んで圧迫しておくだけです。
しばらくしていると、自然に鼻の通りが良くなってきて鼻づまりの症状が改善できるようになるので、手軽に鼻づまりを解消するには、おすすめの解消法の1つです。

やってはいけない鼻づまり解決法は?

ここまでさまざまな花粉症の鼻づまりの解消法についてご紹介してきましたが、実はやってはいけない鼻づまりの解消法もあるので、ちょっとだけこちらでご紹介しておきましょう。

鼻をすする

鼻をすするのは、花粉症で鼻が出てきたりしたらついやってしまう行為ですが、鼻水には花粉を含め細菌やウイルスなどが含まれています。
そんな細菌やウイルスをすすって体の中に取り込んでしまうことになるので、鼻はすすらずにかんで排出するように注意しましょう。

鼻にティッシュをつめる

鼻にティッシュをつめるのも、鼻水や鼻づまりに悩まされた人は誰でも経験ある事かと思いますが、これも実は大変好ましくない行為の1つです。
鼻の中はとてもデリケートな粘膜で覆われているために、ティッシュを鼻の中に入れたり鼻水を掻き出そうとすると、粘膜に傷をつけてその傷から細菌が入ってしまう危険が出てきてしまいます。
ついやってしまう鼻にティッシュをつめる行為も、十分に注意するようにしましょう。

鼻づまりを解消できる有効な食べ物は?

ここまでは、は分商の鼻づまりの解消法についてもご紹介してきましたが、ここからは食生活で鼻づまりを改善できる食べ物についてご紹介していきます。

ヨーグルト

ヨーグルトは、花粉症の症状を解消するのに有効な食べ物として非常に有名で、ヨーグルトに含まれているビフィズス菌の摂取らよって、アレルギー症状の霞城反応を抑制してくれる効果があります。
ヨーグルトだけの摂取と合わせて取りたいのが野菜で、1日200グラムほどのヨーグルトに野菜と一緒に食べることによって、便通も良くなりより花粉症の症状緩和に効果があります。

レンコン

レンコンもヨーグルトとならんで花粉症の症状を抑えるのに有効な食べ物としてよく知られていて、レンコンに含まれている栄養素には、抗アレルギー作用があります。
その抗アレルギー作用のおかけで、鼻の粘膜をしっかりと覆ってくれるので、鼻づまりの症状などの解消にはもってこいの食べものとなっています。
より即効性を求めるには、みじん切りやすり下ろしなどした状態で食べることで、より体内に吸収されやすくなって、より効果が期待できます。

トマト

トマトに含まれるリコピンという成分を継続的に摂取していると、花粉症の少々の緩和に非常に効果があるとされています。
しかしトマトの場合には、生で食べると症状を悪化させてしまうこともある事から、トマトジュースや缶詰としての加工品の場合には、リコピンが3倍含まれているので、加工品を食べるようにしましょう。
実際にトマトジュースを販売しているカゴメ株式会社の研究所では、トマトジュースを継続的に摂取することで、花粉症の自覚症状が改善したという研究結果があります。

花粉症の鼻水などの症状は、ヒスタミンという成分が体内から放出されることで、そう言った症状を引き起こしているとされています。
市販の花粉症の薬にも抗ヒスタミン剤など良く耳にしますが、実は梅にもこの抗ヒスタミン剤と同じような効果が得られるので、鼻づまりなどの症状緩和には最適なんです。
動物実験の結果では、ヒスタミン抑制率が、抗ヒスタミン剤の場合には87.9%なのに対して、梅肉エキスの場合には57.3%ほどの数値になっています。
抗ヒスタミン剤の場合効果は高い物の薬のために薬害の危険がありますが、梅肉エキスであれば副作用の心配は無くて使用できるので、長期にわたっての使用でも安心できますね。

納豆

納豆は大豆を加工して作っている食べ物で、原料の大豆にはポリフェノールを含んでいて、ポリフェノールは強い抗酸化作用を持っているので、花粉症の症状改善に貢献してくれる食べ物です。
納豆は地域によってや個人的には全く食べない人もいますが、特に抵抗がない方なら朝食時などに積極的に食べるように心がけると良いでしょう。

たまねぎ

たまねぎにも強い抗酸化作用があるポリフェノールの一種であるケルセチンを多く含んでいるので、強い抗酸化作用によって、花粉症の症状を緩和してくれます。
たまねぎは料理方法も様々あって、料理する時の一工夫によって容易に摂取しやすくなる食べ物でもあるので、花粉症対策のためにちょっとした料理にもたまねぎを利用して見ましょう。

鼻づまりを悪化させてしまう食べ物や飲み物は?

ここまではすべて花粉症の症状を改善してくれる食べ物や飲み物について紹介してきましたが、では逆に症状を悪化させてしまう物もあるので、こちらをご紹介しましょう。

アルコール類

お酒を飲んで花粉症の症状が悪化してしまった経験がある人も多いと思いますが、アルコールにはアセトアルデヒドなどの末梢神経を刺激する成分が含まれています。
この成分が影響して、花粉症の原因となるアレルギー反応をより増加させてしまうために、過度のアルコール摂取は、花粉症の時期は禁物です。

ハム・ソーセージ

ハムやソーセージには亜硝酸塩などの刺激が強い成分が含まれているために、アレルギー反応の過敏性を高めてしまうために、花粉症の症状をより悪化させてしまいます。
そのため、アルコール同様に花粉症の季節には、ハムやソーセージの食べ過ぎには注意して、食べる様に心がけましょう。

マーガリン・インスタント食品・ファーストフード

マーガリン・インスタント食品・ファーストフードなどには、トランス脂肪酸が多く含まれているので、免疫系に悪影響を及ぼすため、花粉症の症状を悪化させてしまう食べ物になります。
これらの食べ物も、出来るだけ花粉症の症状が出ている期間は、食べるのを出来るだけひかえるようにしましょう。

鼻づまりを解消できる有効な飲み物は?

花粉症の鼻づまりを解消できる飲み物を紹介します。

甜茶(てんちゃ)

「甜茶(てんちゃ)」は中国南西部の山岳地帯に生えるバラ科の植物を煎じたお茶のことで、ヒスタミンの分泌を抑えてくれるポリフェノールの成分が豊富に含まれています。
このようなポリフェノールの強い抗酸化作用によって、アレルギーの反応を抑えてくれるので、花粉症の症状緩和には、とてもよい飲み物として重宝されています。
花粉症だけでなくさまざまなアレルギーの症状を緩和してくれるので、花粉症の症状が出始める数週間前から朝昼晩と飲んでおくとより効果的です。
当サイトで紹介している「えぞ式すーすー茶」にも、このお茶が配合されています。

ドクダミ茶

「ドクダミ茶」は古くから十薬と呼ばれ、解毒・解熱・消炎・利尿などの作用を持ち合わせていて、何よりも鼻づまりにより効果があることで、花粉症の時期には重宝します。
たま乾燥させて煎じたドクダミ茶には、くしゃみを抑える作用や目のかゆみを抑える作用もあることから、花粉症対策には、とても効果がある飲み物と言えます。

緑茶

なんと言っても花粉症にうってつけの飲み物と言えば日本人に一番なじみのある「緑茶」で、緑茶の渋みの成分でもあるポリフェノールの一種のフラボノイドは、強力な抗酸化作用があります。
緑茶から作り出された抗体を注射した小動物のアレルギーの抑制効果は、抗アレルギー剤とほぼ同じ効果が確認されたという研究データがあります。
また緑茶には、がんの予防やインフルエンザの予防の効果や、殺菌作用による食中毒の予防などにも効果があることが話題になっています。

これまでさまざまな花粉症の鼻づまりの解消法について解説してきましたが、即効性がある薬では副作用の危険があり、何より体質改善をするのが一番と思われます。
しかし中々食生活を変えていくのは簡単では無いので、手軽に出来る体質改善となると、そう言った効果のある飲み物を飲み続けるのがより有効ですよね。
そんな鼻づまりに特に有効な、緑茶の人気商品をご紹介しますので、是非お試し下さい。

花粉症の鼻づまりにより効果があるお茶人気ランキング!

花粉症の鼻づまりの対策としてより有効な対処方法をいろいろとご紹介してきましたが、よりお手軽で副作用の危険が無いお茶による解消法が、一番当サイトとしてもおすすめとなります。
そんなおすすめのお茶による鼻づまりの解消に最適なお茶もたくさん発売されていますが、よりおすすめな上位3つについてご紹介しましょう。

1位 鼻炎・花粉症を改善「白井田七。茶」

白井田七。茶

「白井田七。茶」の特徴は?

無農薬と有機栽培にこだわって作られた静岡「向島園」の粉末緑茶と、高麗人参より効果があると言われている和漢の王様「田七人参」を配合して作られた、安心安全にこだわった、健康緑茶です。

「白井田七。茶」のおすすめポイントは?

カテキン・テアニン・サポニン・ビタミンCなどの栄養も豊富に含まれているので、特にアレルギーなどによる鼻炎には効果があって、鼻のずるずるをすっきりしてくれるお茶に仕上がっています。
「白井田七。茶」に含まれている茶カテキンの効果によって、アレルギーの症状を緩和してくれるため、特にアレルギー性鼻炎で悩んでいる方にはオススメのお茶です。

「白井田七。茶」についてはこちらをどうぞ。
白井田七。茶について詳しく見てみる

白井田七。茶

2位 鼻炎・花粉症・イビキの悩みに「えぞ式すーすー茶」

えぞすーすー

「えぞ式すーすー茶」の特徴は?

中国南西部の山岳地帯に生えるバラ科の甜茶を配合し、抗菌力にすぐれたクマザサや鼻つまりの原因を解消する赤紫蘇も配合していて、飲みやすくほのかに甘いお茶に仕上げられています。

「えぞ式すーすー茶」のおすすめポイントは?

毎日鼻づまりで点鼻薬が離せないような方には最適とも言える、花粉症やアレルギー性鼻炎に特に効果を発揮してくれるお茶です。
どんなにひどい鼻づまりにもヒスタミンの分泌を抑えてくれることで、より効果を実感できるように作られているので、是非鼻づまりにお悩みの方には、是非ともお試し下さい!

えぞ式すーすー茶について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
えぞ式すーすー茶について詳しく見てみる

えぞ式すーすー茶

3位 京都やまちや「なたまめ茶」

なたまめ茶

「なたまめ茶」の特徴は?

「なたまめ茶」は滋養たっぷりのなたまめと、カルシウム・マグネシウム・鉄・リン・カリウムなどたくさんの栄養素を配合し、香ばしく飲みやすい味に仕上げたお茶です。

「なたまめ茶」のおすすめポイントは?

「なたまめ茶」には、漢方薬に利用されているカナバニンが豊富に含まれていて、炎症を抑えてくれる作用があることから、花粉症の症状を和らげてくれる効果があります。
花粉症の様々な症状で悩んでいる方には、愛飲することで花粉症になりにくい体質を作ることが出来るので、体質改善を考えている方には、是非1度お試し下さい!

京都やちやのなたまめ茶について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
なたまめ茶|京都やまちや

なたまめ茶

なた豆茶の効能効果がやばい!口コミランキングも大公開

まとめ

「花粉症の鼻づまりで寝れない人に朗報。解消法を徹底解説」についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
日本人の5人に1人は花粉症になっているといわれているほど、日々花粉症の症状に悩まされている人は多いですが、そんな辛い花粉症による鼻づまりを改善するのには、やはり薬害の危険が無いお茶が1番お勧めという結論に行き着きます。
そんな健康のためにも良くて、薬害による後遺症の心配も無いお茶を定期的に飲んで、あなたも辛い花粉症の鼻づまりから解消されてみませんか。

関連記事になります。合わせてごらんください。

花粉症対策のお茶ランキング|花粉症に効くおすすめのお茶はどれ?

花粉症対策におすすめのお茶10選。ハーブティーも紹介

花粉症対策におすすめの市販薬ランキング!人気の一般用医療薬はどれ?

熱っぽいけど花粉症って熱がでるの?38度を超えることある?

花粉症の症状|のどの痛みや喉のかゆみがある時の対処法

花粉症でさらさら鼻水が止まらない。止める方法って何かある?

花粉症でくしゃみが止まらない!止める方法や対策はある?

花粉症で目がかゆい。目のかゆみ対策は何がおすすめ?

花粉症で涙が出る!止まらない!対策は何かある?

子供の花粉症対策にお茶がいいって本当?その理由を徹底解説

最後にお茶のランキングを掲載します。

1位

白井田七。茶について詳しく見てみる

2位

えぞ式すーすー茶について詳しく見てみる

3位

なたまめ茶|京都やまちや

-花粉症対策
-, , ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.