20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

花粉症対策

花粉症で涙が出る!止まらない!対策は何かある?

更新日:

 

「春の花粉症の季節になると、涙が出て困ってしまう!」

「花粉症のせいで悲しくも無いのに涙が出てきて、人前だとはずかい!」

「涙が出て止まらなくて、目はかゆくなるし充血してもう大変!」

「花粉症で涙が出るのを、何とか止める対策ってないものなの?」

あなたは現在、こんな花粉症の涙が出て止まらない症状でお困りでは無いでしょうか?

春先の花粉症の季節になると様々な症状に悩まされている人も多いですが、元々花粉症は日本人の5人に1人がかかっているほど、多くの人が悩まされている症状でもあります。
そんな花粉症の症状でも涙が出て止まらなくなるのは、マスクでごまかしたりも出来ないし、人前で泣いていると変な誤解されたりして困ってしまいますよね。
今回は花粉症の様々な症状の中でも、涙が出て止まらないという症状に特に着目して、その具体的な対策について検証してみましたので、ぜひ一読してみて下さい。

そもそもどうして涙が出て止まらなくなるの?

花粉症になると、涙か出て止まらなくなりますが、そもそもどうして花粉症になると涙が止まらなくなるのでしょうか?
具体的な対策のためにも、どうして涙が出て止まらなくなるのかについて検証してみましたのでまずはそこから確認してみましょう。

異物が混入する場合

普段の生活の中で、目の中に砂やほこりなどの異物が入ったときなどには、その異物を排除しようとして身体が防衛反応を起こして涙を出します。
逆さまつげの状態などの時は、常にメガ異物に触れている状態になっていることで涙の分泌が増えてしまうために、常に目が潤んでいるような状態となってしまうので注意が必要です。

花粉やハウスダストなどによるアレルギーの影響の場合

花粉やハウスダストなどのアレルギーの物質が目に入ってしまうと、目の結膜がアレルギー反応を起こしてしまい、必要以上に涙を出すために止まらなくなってしまいます。
ダニなどのハウスダストの影響を受けているときなどは、春先の花粉の時期に限らずに一年中涙が止まらない症状が続くこともあります。

目の乾燥の場合

パソコンを使用して長時間デスクワークをしたり冷たい風に顔がさらされていたりすると、目が乾燥してしまいます。
乾燥しているはずなのですが、目の表面が乾燥しすぎると刺激を受けてしまい、涙の分泌を増やしてしまうので、涙が止まらなくなってしまいます。

疾患による場合

ウイルスや細菌などが感染したときや、アレルギーが原因によって発症するような結膜炎の場合には、長期間涙が止まらなくなったりかゆみに悩まされることになってしまいます。
状態が悪くなると、鼻涙管閉塞や鼻涙管狭窄のような涙の通り道がふさがったり狭くなったりすることもあり、その場合には涙があふれて止まらなくなったりすることもあります。
顔面神経麻痺などの場合でも涙の分泌が過剰になって涙が止まらなくなることがあり、これらの疾患によって涙が止まらなくなっている事が疑われるときには、専門医を受診するようにしましょう。

涙が出て止まらなくなる原因は、必ずしも花粉症が原因とは限らないので、まずはその見極めをしっかりとしてから具体的な対策を取るように注意していきましょう。

目はこすってはダメ!我慢できないときには冷やしましょう!

花粉症で涙が出て止まらないと、ついつい目をこすってしまいやすいですが、この目をこするという行為は目のかゆみを増してしまったり、涙が出やすい環境を作ってしまいます。
目を強くこすると、黒目に傷を付けてしまったり場合によっては網膜剥離を起こす危険もあるので、絶対に目をこするのはやめましょう。
でも辛い涙やかゆみがあると、どうしても目をこすってしまいますが、我慢できないときには目を冷やすことで症状を改善できます。
清潔なタオルを冷たい水で絞って、まぶたに置いておくことで目の充血が取れてかゆみや涙がある程度収まります。
外出先などでは、疲れをとる時などに使用するアイマスク型のウェットティッシュがコンビニやドラッグストアーで販売しているので、それを代用しても良いでしょう。

めがねやゴーグルを着用する!

花粉症が原因で涙が止まらないとすると、1番の対策としてはなんと言ってもそもそも涙の原因となっている花粉を身体に入れないことです。
鼻水を防ぐのにマスクを着用するのが有効なように、涙を止めるのに有効なのはマスクと合わせてめがねを着用することです。
めがねを着用すれば、直接目を保護できるので花粉の侵入をシャットアウトできるために、確実に涙を止めることが出来る対策になります。
最近は多くのめがねメーカーで一見花粉症用のめがねとはわからないようなデザインのタイプも発売されていて、調査によると98%という高い割合で花粉をカットできるそうです。

花粉症対策めがねにはどんな効果があるの?

花粉症対策として発売されているめがねは、いろいろと発売されていますが、大手めがねメーカーが取り扱っている花粉症対策めがねの効果についてご紹介しましょう。

①眼鏡市場・・・眼鏡市場で取り扱いしている花粉プロテクトは、デザイン的にはシンプルに仕上がっていて、水腫類がラインナップされています。
花粉カット率は98%で、反射防止と曇り止めレンズを標準搭載しています。

②zoff・・・zoffが提供しているエアーバイザーは、マスクと併用していてもレンズが曇りにくく、より自然に見せる細身のデザインと透明なフードを採用しているのが特徴です。
ゴーグルタイプの花粉カット率は98.4%と高く、耳への掛かり具合や鼻の当たりを顔に合わせてフィッティングすることができます。

③JINS・・・JINSの発売している花粉症対策めがね「JINS花粉CUT」は、スリムな形状でより普通のめがねのように自然なデザインで作られているのが特徴です。
レンズには曇り止めとして特殊なコーティングがされたレンズを採用していて、花粉カット率も98%以上を誇っていて、花粉だけで無く黄砂やPM2.5に対しても有効です。

花粉症めがねを選ぶポイントは?

花粉症めがねは様々なタイプが発売されていますが、どういった点に注意して選べば良いのかをご紹介します。
まず花粉症めがねには、外観上普通のめがねに見えやすいデザインを重視しタイプと、花粉を出来るだけカットすることを最優先にしたタイプがあるので、どちらを優先にするかあるいわ使い分けるかを考えて使用する必要があります。
また花粉症めがねの場合、花粉に侵入を防ぐためにしっかりとフィットしていなければ効果が無いために、店頭で試着してから選ぶようにすると良いでしょう。
花粉症めがねはマスクと併用するとより効果がありますが、マスクをするとどうしてもめがねが曇りやすくなるために、曇り止めの対策が取られているレンズを選ぶことを忘れないようにしましょう。
最近はマスク側にもめがねが曇りにくいマスクとして発売されているタイプもあるので、こういったマスクと併用するとこで、曇りを防止することも出来ます。

点眼薬を使用する!

眼科に行って適正な治療を受ければもちろん良いのはわかっていてもなかなか忙しい生活の中での通院は難しい人も多いですよね。
そんな時におすすめな対処方法として点眼薬を使う方法があって、市販の目薬の中でも「抗アレルギー作用」のあるタイプの目薬を選んで購入すると、涙が出るのを抑える効果があります。
しかし目薬を使用するのは直ぐに効果を求める人には有効ではありますが、長期的に使用すると充血を悪化させたり、ドライアイや慢性結膜炎の原因となる場合もあるので注意しましょう。

ヨーグルトとみかんの皮で対策!

本来花粉症が発症すると、花粉の刺激の影響でヒスタミンなどの物質が出てきて、異物から目を守るために血管に働きかけて、血管を拡張して目の粘膜の表面の知覚神経を刺激します。
その刺激されたことで目のかゆみを起こしたり、涙が止まらないという現象が出てきてしまいますが、それにとても有効な対策として考えられたのがヨーグルトとみかんを使う方法です。
みかんの皮に含まれているポリフェノールの一種で「ノビレチン」という成分と、牛乳成分のタンパク質の「βラクトグロブリン」の成分に、それぞれ花粉症の炎症反応を抑える働きがあります。
それぞれの有効成分である「ノビレチン」と「βラクトグロブリン」という2つの成分の相乗効果によって、より花粉によってのアレルギー反応を弱めてくれ、科学物質の放出を抑える効果があるとされています。
みかんの皮はそのまま摂取したのでは苦みが強すぎるために、飲むタイプのヨーグルトを準備して飲むヨーグルト150mlに対して、みかんの皮1個分を3等分にして、朝・昼・夜の3回に分けて飲むとより効果的です。
薬などのような副作用の心配も全くないので、小さなお子さんやお年寄り、妊婦さんや授乳中の方にも安心して飲んで頂けるので、ぜひヨーグルトとみかんの皮で花粉症対策をしてみましょう。

アロマによるアイパック

花粉症による目のかゆみや涙を止めるのにはアロマはとても有効で、とくに花粉症を抑える効果があると言われているエッセンシャルオイルの使用がおすすめです。
やり方はエッセンシャルオイルを2~3滴ほどを落とした水に、おしぼりやハンカチなどを浸したら、軽くしぼってから目に当てるだけです。
リラックスした姿勢で目に当ててしばらくしていると、自然に充血が収まってきて目のかゆみや涙が出るのを抑えてくれます。
エッセンシャルオイルの中でも、特に目のかゆみや涙に効果があるのが、ラベンダー・アイブライト・ペパーミントなどがあげられるので試してみましょう。
外出先でもマスクやハンカチにエッセンシャルオイルを染みこませておくと、外出先での涙目の緩和に役立ちますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

お茶を飲むだけで、花粉症の症状も抑え体質改善も!

これまでは花粉症が原因による涙が止まらないときの対策についていろいろとご紹介してきましたが、いずれの対策も、すべて一時的な対策のために時が経てば症状は再発してしまいます。
では根本的に花粉症を解決する有効な方が無いかというと、実は簡単な方法で解決できる方法があって、それは単純にお茶を飲む事です。
涙が止まらなくなるなどの花粉症の症状は、過剰に分泌される「ヒスタミン」が原因とされていますが、お茶にはこのヒスタミンを抑える効果がある「カテキン」が含まれています。
カテキンと言えば、本来お茶の渋みの成分でもあるわけですが、このカテキンの渋みの効果によって、お茶を飲み続けるだけで花粉症の症状が和らぎ、体質改善にもつながるわけです。
それだけに是非無理なく体質改善して、花粉症の症状を緩和したい方はお茶を飲むことを当サイトではおすすめします。

花粉症の涙が出て止まらない時におすすめ!お茶の人気ランキング!

花粉症にお茶がより効果があることは既にご紹介してきましたが、そんなお茶関連商品もさまざまな商品が発売されています。
そんなさまざまな商品の中でも、当サイトが特におすすめしたい「花粉症の涙が出て止まらない時におすすめ!お茶の人気ランキング!」についてご紹介しますので、お茶購入の参考にしてみて下さい。

1位 鼻炎・花粉症を改善「白井田七。茶」

白井田七。茶

「白井田七。茶」ってどんなお茶なの?

お茶の生産日本一で有名な静岡県で生産された「向島園」の緑茶に、高麗人参よりも効果があると言われる、和漢の王様「田七人参」をー加えて、2つを配合したシンプルなお茶です。
緑茶も田七人参も国内産にこだわった良質な材料を使用して生産しているので、安心して年中飲み続けることが出来るのが「白井田七。茶」です。

「白井田七。茶」のおすすめポイントは?

日本で1番最初に有機JAS認証を取得し、テレビ・ラジオ・新聞などの多数のメディアから取り上げられた完全無農薬で有機栽培のお茶です。
大地パワーを丸ごと吸収できるように粉末タイプに仕上げてあり、購入後身体に合わなくても15日以内であれば、全額返金保証があるので安心して購入できるのもオススメポイントですね。

「白井田七。茶」についてはこちらをどうぞ。
白井田七。茶について詳しく見てみる

白井田七。茶

2位 鼻炎・花粉症・イビキの悩みに「えぞ式すーすー茶」

えぞすーすー

「えぞ式すーすー茶」ってどんなお茶なの?

「えぞ式すーすー茶」は、北海道の北の快適工房という会社が独自に開発した健康茶で、不快な花粉症の症状を改善する効果があるお茶として商品開発されました。
花粉症の症状を改善するためには何より体質改善が必要とされますが、「えぞ式すーすー茶」にはそんな体質改善に有効とされる数多くの薬草を使用しているお茶です。

「えぞ式すーすー茶」のおすすめポイントは?

バラ科の甜茶やクマササや赤紫蘇など、花粉症の症状を改善させてくれる効果がある成分がたくさん配合されています。
毎日飲み続けることによって、自然な形で花粉症を治したいと考えている方にはよりおすすめしたいお茶が「えぞ式すーすー茶」です。
単品購入から毎月お届けコースや3ヶ月毎お届けコース、年間購入コースと、4パターンの購入コースが準備されていて、より自分に合ったコースを選択して購入することが出来るのもおすすめです。

えぞ式すーすー茶について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
えぞ式すーすー茶について詳しく見てみる

えぞ式すーすー茶

3位 京都やまちや「なたまめ茶」

なたまめ茶

「なたまめ茶」ってどんなお茶なの?

「なたまめ茶」に含まれているなたまめは由緒ある滋養豊かな豆で、カルシウム・マグネシウム・鉄・リン・カリウムなど栄養たっぷりの健康茶です。
なたまめに含まれているカナバニンという有効成分が、花粉症の影響で乱れた検疫系を正常な状態に修復してくれる効果があるので、なたまめ茶を飲み続けると花粉症になりにくい体質に改善してくれます。

「なたまめ茶」のおすすめポイントは?

大河ドラマで人気だった「篤姫」にも、ドラマの中で薩摩藩士が旅立つ仲間に餞別としてなたまめを渡すシーンがありましたが、なたまめにはカルシウム、マグネシウム、リン、鉄、カリウムなどのミネラル成分がたっぷりと含まれていて、縁起物として昔から重宝されていました。
そんななたまめの有効成分をふんだんに配合し、飲みやすくティーパックに仕上げたのが京都やまちやの「なたまめ茶」なので、花粉にお困りのあなたに是非ともおすすめしたいひと品です。

京都やちやのなたまめ茶について詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
なたまめ茶|京都やまちや

なたまめ茶

なた豆茶の効能効果がやばい!口コミランキングも大公開

まとめ

花粉症で涙が出る!止まらない!対策は何かある?、今回はこんなテーマについてご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。
涙か出でて止まらない時の対策なんで、特別無いのではと思っていた方も多いかと思いますが、案外いろんな対策がある物ですね。
でもやはり根本的に対策というと体質を改善するのが1番で、そのためには長期治療などをするよりも手軽で継続しやすいお茶を飲むのがやはり1番良い対策になるようです。
皆さんも辛い花粉症の涙が止まらない時には、お茶を飲むことで体質を改善させて、健康な身体をつくってきましょう。

関連記事になります。合わせてごらんください。

花粉症対策のお茶ランキング|花粉症に効くおすすめのお茶はどれ?

花粉症対策におすすめのお茶10選。ハーブティーも紹介

花粉症対策におすすめの市販薬ランキング!人気の一般用医療薬はどれ?

熱っぽいけど花粉症って熱がでるの?38度を超えることある?

花粉症の症状|のどの痛みや喉のかゆみがある時の対処法

花粉症でさらさら鼻水が止まらない。止める方法って何かある?

花粉症の鼻づまりで寝れない人に朗報。解消法を徹底解説

花粉症でくしゃみが止まらない!止める方法や対策はある?

花粉症で目がかゆい。目のかゆみ対策は何がおすすめ?

子供の花粉症対策にお茶がいいって本当?その理由を徹底解説

最後にお茶のランキングを掲載します。

1位

白井田七。茶について詳しく見てみる

2位

えぞ式すーすー茶について詳しく見てみる

3位

なたまめ茶|京都やまちや

-花粉症対策
-, ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.