20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

口腔ケア

口の中のネバネバ対策ならコレ!原因は何?病気?解消法とは?

投稿日:

 

「最近朝起きると口の中がネバネバするけど、何か病気なの?」

「口の中がネバネバする原因は何にあるの?」

「口の中がネバネバするときの気をつける事とは?」

「口の中がネバネバするときの解消方法は何かあるの?」

皆さんもこんな口の中のネバネバするというトラブルでお悩みでは無いでしょうか?

口の中がネバネバしていたら何をやっていても不快な感じがするし、口臭の原因にもなっているなんて言う話もあるので、気になって仕事にも集中できなくなりますよね。

私は口が乾燥しやすく、そのせいか口の中がネバネバすることが多いです。
それでいつも気にするのが「口臭」なんですよね。
人と話をしていてもふと口臭が気になってしまいます。

調べてみると口の中がネバネバする原因となる事は案外いろんな事があって、自分でもある程度対策が取れることもある様なんです。
それで今回は口がネバネバするときの対策をまとめてみました。
今回はそんな「口の中のネバネバ対策ならコレ!原因は何?病気?解消法とは?」についてご紹介していきましょう。

口の中がネバネバする原因は何?

通常健康で過ごしている人であれば、口の中がネバネバする様なことは無く、そのような状態になると言う事は、身体に何かしらの異変があると言う事の表れです。
こちらでは口の中がネバネバする原因と言われる、代表的な5つの原因について解説していきましょう。

寝ているときの口呼吸

朝起きたときになんとなく口の中がネバネバするなーと感じたことがある人は多いと思いますが、実はこの寝ている間の口呼吸が原因となっているケースが良くあります。
寝ている内に無意識に口呼吸をしていると、その間に口の中に空気が直接吸い込まれていくので、口の中の唾液が蒸発していきます。
本来唾液は消毒作用があるので、その唾液が不足すると消毒作用も機能しなくなってしまうために、口の中で雑菌が繁殖してしまい、朝になると口の中がネバネバする状態になってしまいます。
寝ている間は通常の状態よりも唾液の分泌量が少なくなる上に、口呼吸によってさらに乾燥してしまうために、雑菌が繁殖しやすくなってしまうのも無理はありません。
しかしこう言った口のネバネバも朝起きたときだけという方であれば、特に心配する必要も無くネバネバに有効な当サイトおすすめの歯磨きを粉使用して、口内ケアに取り組めば大丈夫のようですね。

ドライマウス症候群

朝起きた時だけでなく、常に口の中で唾液が乾燥しているような症状がある場合には、ドライマウス症候群(口内乾燥症)という病気を疑うべきでしょう。
唾液は口の中の雑菌を消毒する作用があるため、この唾液が慢性的に不足すれば当然雑菌は繁殖しやすくなってしまい、口臭の原因を作ってしまいます。
唾液が不足しているので雑菌が増えて口の中がネバネバしやすくなり、会話しているときに口が渇いて発生しにくくなったり、乾いた食べ物が飲み込めなくなったりすることも起こります。
このような症状が出ている場合には、歯医者では無く内科医を受診して適切な処置を受けるようにしましょう。
普段から食べ物を良く噛まないで水で流し込むような食べ方をしていたりする人は、ドライマウス症候群になりやすいと言われているので、常日頃から食事の時には良く噛んで食べるように心がけましょう。

日常のストレス

現代生活の中において、仕事や家庭などの中で非常に強いストレスを感じている人が多くなっています。
人間はストレスを感じると緊張状態となって心のバランスが微妙に崩れていってしまい、口の中の唾液の分泌量が減っていくことになります。
口の中の唾液の分泌量が減ると、消毒作用の効果が弱まってしまうために雑菌が繁殖しやすくなってしまい、結果して口の中がネバネバしてしまうと言う事につながります。
仕事がはじまると不思議に口の中がネバネバするのに、休憩中や仕事が終わった後などにはネバネバしなくなるといった状態であれば、ほぼストレスが原因と考えて良いでしょう。
根本的に解決するにはストレスを解消することですが、ストレスを解消することはなかなか簡単なことでは無い上に、口のネバネバが原因で口臭が気になるようだとさらにストレスを増やしてしまう結果となります。
この場合もやはり有効な方法としては、当サイトがおすすめしている歯磨き粉を使用して口内ケアに努めれば、悩みも解消するはずです。

歯周病

口の中がネバネバする原因に多いのとの1つに歯周病があり、歯磨きしたりすると出血したり歯茎がブヨブヨしたか感じになっている場合には、まずは歯周病を疑いましょう。
歯周病になったまま放置していると、歯周ポケットにて雑菌がより繁殖してしまい、口臭や口の中のネバネバもさらに酷くなってしまいます。
普段からしっかりと歯磨きが出来ていないと歯槽膿漏や歯肉炎になることも多く、これらによって口臭や口の中のネバネバを引き起こすことも良くあります。
このような状態になっている場合には、早めに歯医者に行って歯垢や歯石を除去してもらう処置を行ってもらいましょう。
歯周病を予防するには、なた豆歯磨き粉を使用して普段から口の中をケアするのが大変有効なので、当サイトおすすめのなた豆歯磨き粉を試してみましょう。

加齢

実は口の中がネバネバする原因として一番多いことに「加齢」が挙げられ、人は高齢になると傷の治りが遅くなったり視力や耳がの能力が衰えたりと、様々な機能が低下してきます。
性ホルモンも高齢になると減っていくわけですが、この性ホルモンが減少すると連動するように唾液の分泌量も減っていき、結果として消毒作用が低下するために口の中がネバネバしやすくなります。
高齢になると、ストレスや歯周病などの影響も無く健康な方でも、必然的に年齢と共に口の中が粘つきやすくなります。
それだけに、高齢の方には特に常日頃からの口内のケアが重要になっていきます。

ネバネバの原因は雑菌の繁殖にあった

ここまでご紹介してきた通りに、口の中の粘つく原因にはいろんな理由がありますが、いずれの場合にも口の中で雑菌が繁殖することが根本的な原因になっています。
口の中のネバネバしている物質は実は雑菌の集まりで、雑菌が繁殖することによって唾液の中に溶け込んでいくことで、粘つきを発生させています。
良く歯磨きを行うという人の口の中でも、口腔内の雑菌の数はなんと1000億以上あると言われていて、そのなかにはバクテリアなどの細菌やカビやウイルス、原虫やアメーバなどが無数に生息しているんです。
余り歯磨きしていない人の場合になると、口腔内の雑菌の数は5000億以上あるとされているので、いかに雑菌対策には歯磨きが有効化と言う事がわかりますよね。

口の中がネバネバするときに気を付けること

口の中がネバネバしてきたと思っても、余り深く考えないで放置してしまう人も多いですが、この口がネバネバの状態を放置しておくと、後々厄介なことになる場合があります。
そんな口の中がネバネバしたときの気をつけるべきポイントについて解説していきましょう。

口臭が出る

最近口の中がネバネバしてきたと感じていることの多くに、口臭も伴っていることに気付いている人は多いはずです。
口臭は他人はもちろんのこと、自分でも気付くレベルになっている場合だとかなり進行していると考えていい状態です。
口臭の原因となっていることには、メチルカルカプタン・硫化水素・ジメチルサルファイドといった雑菌が分解発行される工程で出るガスが大きく関係しています。
口の中のネバネバを放置しておくと、雑菌がどんどん繁殖するために、口臭の原因となっているこれらのガスが発生して悪臭を発生されてしまうわけです。
口の中がネバネバしていると感じたときには、口臭が酷くならないうちに早めに口内ケアに努めるようにしましょう。

歯周病の進行

歯周病が起きる原因は、歯の根元や骨を覆っている歯肉に雑菌が入り込んで炎症を起こす事によって発生します。
歯磨きが十分に行われなかったりしていると歯と歯の間に歯石ができてしまい、この歯石には多くの雑菌が含まれているために、歯肉が腫れたてきたり出血したりしてきます。
口の中がネバネバするのに伴って、「歯茎が痛い」「歯茎が腫れている」「歯茎から出血がある」「固い物が噛みにくい」といった症状がある場合には歯周病の可能性が高いでしょう。
そのまま歯周病を放置しておくと、雑菌が体内に入り込んで、糖尿病などの全身疾患につながる危険があるので、それらの症状を発見したときには早めの治療を行いましょう。

口の中のネバネバ対策はコレ

ここまでご紹介してきたように、口の中がネバネバする原因に唾液の減少があり、唾液が減少すると口の中のネバネバだけで無く口臭や虫歯・歯周病などさまざまな原因となってしまいます。
そのためにも普段から口の中が乾燥しないように唾液の減少を止める様にすることが大事になるので、簡単にできる唾液の減少を防ぐ方法をご紹介します。

腔内の唾液を増やす

口腔内の雑菌を予防するには、唾液が不可欠なのがよくわかりましたが、そんな唾液をうまい具合に増やす方法があるのでご紹介しましょう。

口の周囲のマッサージ

口の周囲には唾液腺と言われるポイントが3箇所あるので、この唾液腺を軽くマッサージして上げることで、唾液の分泌を促す事が出来ます。

①耳下腺(じかせん)

耳たぶのやや前方で上の奥歯付近が耳下腺という唾液腺なので、ほほに人差し指を当てて、指全体で軽く押します。
耳下腺はすっぱい食べ物を連想するとスーッと唾液が出てくる唾液腺で、繰り返し10回程度軽く押して上げましょう。

②顎下腺(がっかせん)

顎の骨の内側の柔らかい部分が顎下腺という唾液腺で、軽く両手の親指を顎に当てて、耳の下から顎の先までゆっくりと優しく、10回程度押して上げます。

③舌下腺(ぜっかせん)

舌下腺は、顎の先のたがった部分の内側で、舌の付け根の部分にある唾液腺になります。
下あごから下を軽く押し上げるようにして、両手の親指を使ってグーッと押して上げて、この動作を10回程度繰り返します。

耳下腺は上顎からサラサラした唾液を分泌してくれ、顎下腺と舌下腺は下あごから少し粘り気のある唾液を分泌してくれます。
こう言った唾液腺マッサージは手軽に自分で出来きてるし、実際にやってみるととても気持ちが良く口が開けやすくなるので、是非皆さんもやってみましょう。

舌を回す

口腔内の唾液を増やす方法として舌をグルグルと回すという方法があり、ただ舌を回すだけなのですがこれによって内臓の機能が改善して身体の不調の表れとなっている舌苔を除去してくれます。
舌苔を除去してくれるだけで無く唾液の分泌を促してくれるので、唾液が口の中であふれてきて雑菌の繁殖を防いでくれるので、結果として口の中のネバネバ対策になります。

ガムラビングをする

ガムラビングとは、特別な道具を何も使わずに指を使って歯茎のストレッチを行う事で、唾液の分泌を促進してくれる効果があります。
その他にも飲み込む運動を促してくれたり、口腔内の感覚を高めてくれるなどの効果があるので、高齢な方には特におすすめしたい方法の1つです。
口腔内ケアと言っても何をどうやったら良いのかよくわからない方には、まず手始めに指を使った歯茎のストレッチをやってみましょう。

なた豆茶を飲む

口の中のネバネバ対策には口腔内のケアが一番ではありますが、なかなかケアをするのが面倒と感じているような方におすすめなのが、なた豆茶を飲むという方法があります。
原料となるなた豆には、タンパク質やミネラル・ビタミンなどの栄養分が豊富に含まれているだけで無く、身体の中の毒素を排出してくれる排膿効果がある成分が含まれています。
なた豆茶を定期的に飲み続けることによって、歯周病や蓄膿・歯槽膿漏など膿が原因となる口の中がネバネバする症状に非常に有効です。
定期的にお茶を飲むだけで、口腔内のケアができるとても楽な口の中のネバネバ対策のひとつです。

おすすめのなた豆茶は「京都やまちやのなたまめ茶」

京都やまちやの「なた豆茶」に使われているなたまめは由緒ある滋養豊富な豆を使用し、なた豆に含まれるカナバニンという成分によって、口腔内のネバネバを取ってくれる殺菌作用があります。
またなた豆には、カルシウム・マグネシウム・リン・カリウムなとりのミネラル成分がたっぷり含まれていて、その生命力が強く太陽と大地の恵みをたっぷりと受けたなた豆を身体に取り入れやすく仕上げたのが「なたまめ茶|京都やまちや」です。
身体に良い玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉などのそれぞれの成分補配合し、カフェインはもちろん保存料なども一切含まれていないので、ご年配の方でも安心して飲み続けられるように作られています。
そんな「なたまめ茶|京都やまちや」は、当サイトが特に口腔内がネバネバしてお悩みの方におすすめしたいなた豆茶です。

公式サイトはこちらになります。
なたまめ茶|京都やまちや

なた豆茶の効能効果がやばい!口コミランキングも大公開

なた豆の歯磨き粉を使用する

なた豆歯磨き粉に入ってるなた豆は、昔から膿を取ってくれる膿取り豆としても知られていて、最近の健康ブームの影響もあって、さまざまな健康食品として利用されています。
なた豆に含まれているカナバニンやコンカナバリンといった成分が、口内の環境を正常化してくれることで、口腔内の雑菌の繁殖を抑えてくれます。
このなた豆が使われているなた豆は磨き粉を使用して歯磨きを行えば、口腔内のネバネバする症状が改善してくれ、今までの悩みも解決してくれるので大変おすすめな方法です。

なた豆歯磨き粉の効果がすごい!ネバネバ対策や口臭に効果があるって本当?

おすすめの歯磨き粉は「マイケアの薩摩なたまめ歯磨き粉」

マイケアの薩摩なたまめ歯磨き粉に使用されているなた豆は、70㎝を越えるほどの大きなサイズでミネラル成分を豊富に含んだ、鹿児島産の薩摩なた豆を使用しています。
なたまめ歯みがきの効果は、多くの人がかかえている口臭や口腔内のネバネバといったトラブルを抑制する力があります。
従来の歯磨き粉の多くには、ピリっとした刺激の原因もとになる合成界面活性剤が使用されていますが、なた豆はみがきには合成界面活性剤が使用されていません。
そのため歯茎がデリケートとされるご年配の方が、口の中がネバネバするという理由でお使いになるには最適と言えるなた豆歯磨き粉です。
詳しくはこちらをどうぞ。
気付いてないのはあなただけ?口臭予防に『なたまめ歯みがき』

なた豆歯磨き粉口コミ比較ランキング。効果や使用感から選ぶならコレ

殺菌スプレーを使用する

歯磨きをするのも面倒だし、お茶をいちいち準備して飲み続けのも手間が掛かってイヤだと言う方におすすめしたいのが、殺菌スプレーを利用するという方法です。
使い方はいたって簡単で、朝起きてからや食事の後、お出かけ前などに口の中にまんべんなくスプレーをするたげで、口の中のネバネバを解消することが出来る画期的なアイテムです。

おすすめの殺菌スプレー「オーラクリスター・ゼロ」

殺菌スプレーの中でも特におすすめしたいのがこちらの「オーラクリスター・ゼロ」で、三大口臭原因と言われている「メチルカルカプタン」・「硫化水素」・「ジメチルサルファイド」などを99.7%まで除菌できます。
即効性があるので人と会う前や、仕事に出かける前などにスプレーをするだけで口腔内のケアが出来る上に、持ち運びも出来るので必要なときに直ぐに使用する事が出来ます。
ぜひ口の中の粘つきでの口臭が気になっている方には、よりおすすめしたい殺菌スプレー「オーラクリスター・ゼロ」です。

詳しくはこちらをどうぞ。
オーラクリスター・ゼロを詳しく見てみる

口のネバネバで口臭が心配な人にはサプリメントがおすすめ

口の中のネバネバが口臭の原因となっているので、とても心配しているという方におすすめしたいのが、ただ飲むだけで効果があるサプリメントです。
薬のように飲み込むだけで良いので、携帯することも出来て手間も掛からないので大変便利です。
男性用におすすめのタイプと女性用におすすめのタイプが発売されているので、それぞれ当サイトがよりおすすめしたい商品をご紹介します。

男性におすすめのサプリは「メンズデオ8400」

マッシュルームから種出された食事の後の体内環境を整えてくれる「シャンピニオンエキス」、エチケット対策に幅広く利用されている「柿渋エキス」、緑茶と言えばリフレッシュ効果のカテキンが配合されている「緑茶エキス」、エチケットトラブルに効果的な「鉄クロロフィリンナトリウム」の成分を配合。
さらにエチケットケアに効果のある2つの成分を加えて、合計6つの成分を1粒に凝縮したサプリメントに仕上がっています。
まさに男性のためのエチケットケアの為に開発されたサプリメントだけに、口のネバネバや口臭が心配な男性には「メンズデオ8400」をおすすめします。

詳しくはこちらをどうぞ。
メンズデオ8400を詳しく見てみる

女性におすすめのサプリは「レディーズローズ」

口のネバネバや口臭が心配な人におすすめのサプリメントに男性用があるように、当然女性用としておすすめのサプリメントもあります。
マッシュルームから種出された「シャンピニオンエキス」で女性らしいスッキリ感を与えてくれて、身体の内側から匂いをスッキリしてくれます。
食後の糖を吸収してくれる水溶性の食物繊維のパインファイバーや、匂いの原因となる物質と化合して匂いがない物質に変化してくれる柿ポリフェノール、スッキリをよりサポートしてくれる乳酸菌などが配合されています。
これらの女性のためのエチケットケアの成分に加えて、世界で最も美しく香り豊かとされるバラのブルガリア産のダマススローズの香りが加えられています。
女性のエチケットケアには最適と言えるサプリメント「レディーズローズ」をぜひ1度お試し下さい。

詳しくはこちらをどうぞ。
レディーズローズを詳しく見てみる

さいごに

「口の中のネバネバ対策ならコレ!原因は何?病気?解消法とは?」についてご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?
口の中のネバネバの対策には、口の中のケアをしっかりと行って雑菌の繁殖を防ぐことが重要だと言う事がわかりましたよね。
歯周病などになる前の予防のためにも、しっかりと常日頃から口腔内のケアをしなければならないので、今回ご紹介したようなアイテムを利用して口腔内のケアを行ってみましょう。

-口腔ケア
-

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.