20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

夏に向けて体力・スタミナを簡単につけるたった2つの方法

更新日:

いよいよ夏が近づいてまいりました。もう日中はほとんど夏と言っても良いレベルの暑さです。既に冷房がレギュラー稼動しているお宅も多いのではないでしょうか? 暑さに弱い方は夏なんて一生こなければ良いのに、とおっしゃっているかもしれません。一方では、夏が大好き!海だ水着だ花火だスイカ割りだ!と既に予定をたくさん立てていらっしゃる方もいるでしょう。

 

しかし、おそらく全ての方々に共通して言えることは、夏を好むと好まざるとに関わらず、夏を乗り切るには体力・スタミナが必要不可欠だということです。夏バテしてしまうと、せっかくの良いお天気なのに皆さんの活動の質が全て低下してしまいます。家でゆっくり家事をして過ごそうにも、外で快活に遊びまわろうとしても、夏バテした状態のままでは十分な成果が得られません。

 

今日は、夏本番を迎えるまでに誰にでもすぐ実践できる、体力・スタミナをつける2つの方法をご紹介したいと思います。

 

●1.ピーナッツ・チーズ・韮(ニラ)を食べる!

体力強化の第一歩は、食生活の改善から始まります。食べるものが私たちの身体に変化しているわけですから、当然です。

 

ピーナッツの栄養は、脂質がおよそ半分を占めていて、100gで585kcalとかなりの高カロリー食品です。脂質は植物性ですので、太ったり肥満にはなりにくく、また少ない量でカロリー摂取ができるため、胃腸に負担が掛からず、体力強化にぴったりの食品です。

 

チーズも同じ理由でオススメです。もともと栄養が豊富な牛乳を凝縮したものですから、その成分も濃縮され、少ない量でたくさんの栄養分を摂取することができます。また、肌に良いとされるビタミンAを多く含んでいますので美容にも効果的です。

 

韮(ニラ)は少しクセのある匂いがしますが、硫化アリルという成分のにおいで、消化酵素の分泌を促し、食欲増進に大いに役立ちます。また、ビタミン類を多く含んでいますので、免疫力の強化の働きがあります。

 

●2.ウォーキングをする!

食生活の改善と同じくらい大事なのが、運動です。適切な運動は身体の新陳代謝を高め、老廃物の排出を促し、かつ体力をつけてくれます。しかし、身体に大きな負荷をかけるような修行じみた運動をするのは、一般の仕事をしながらでは厳しいです。そこで、ウォーキングのような有酸素運動を行いましょう。手軽で誰にでも出来て、しかも一定の効果が見込めますから、この時期にオススメです。夕方以降の涼しい時間帯、例えば夕食前などに取り組むのがベストです。
適度な運動は、身体のリフレッシュだけでなく心もリフレッシュしてくれます。ストレスの発散につながりますので、ストレスで過食気味……なんて方も是非取り組んでみてください。また、適切な疲労感は良質な睡眠につながります。次の日もバリバリ力を出せるように、まずは歩きましょう!

 

以上のたった2つの事柄を意識して生活に取り入れることで、劇的に体力がつき、安心して夏本番を乗り切ることができるでしょう。実はこの方法は、今の時期だけでなく年間を通してやってみることで、皆さんの身体を疲れにくくし、生活がとても豊かになること間違いなしです! お試しあれ!

-
-, , , ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.