20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

夏の時期に気を付けなければいけないことの対策と解消4選

更新日:

「夏の時期に気を付けなければいけないことの対策と解消4選」

 

◆夏の暑さへの対策

夏には、やはり暑さへの対策をどうすればいいか、ということが重要になりますね。

 

真夏には、熱中症で倒れる人も多く、亡くなる方も出ているぐらいですので、これは無視できません。熱中症を防ぐには、やはりエアコンを活用するしかないでしょう。命がかかってくる問題ですから、仕方がないと思います。本当に暑い時には、エアコンを使って何とか乗り切りましょう。扇風機もそれなりに使えますが、気温が体温よりも高いような時だと、却って熱風を吹き付けるだけになってしまいます。

 

あと、昼間に家にいるのだったら、水風呂に入るという手もあります。水風呂に入ると、体の表面がひんやりするので、ちょっと涼しくなります。エアコンは電気代が気になりますけれども、設定温度を高めにしておくと、ちょっとは違いが出てきます。海水浴やプールに行ったりなど、水辺に出かけるのも涼を取るにはいいですね。

 

 ◆夏の紫外線対策

夏は紫外線が強くなるので、お肌のために、紫外線対策をするということも大事です。日焼けをしてしまうと、あとがシミになったりなどして、お肌に良くありません。それで、日焼け止め効果のあるクリームやファウンデーションを使ったりとか、日傘をさすという方法もあります。

 

日傘はいろいろなものがありますが、黒い日傘は意外と紫外線をシャットアウトするのに有効であるようです。できるだけ日陰を選びながら歩くようにするのもいいかもしれません。海水浴など、日光を浴びる場合には、しっかりと日焼け止めを塗っておくようにしましょう。

 

 ◆夏の虫への対策

夏にはいろいろな虫が大量発生しますので、蚊などの害虫の場合には防虫対策が必要です。家の中に蚊が入ってこないように、網戸をつけておくのはもちろん、家の中には蚊取りリキッドとか蚊取りマット、蚊取り線香などをセットしておきましょう。一番効き目が強いのは蚊取り線香です。ただ、これは匂いも強いので、苦手という人もいるかもしれません。このごろは蚊が媒介するデング熱などの病気も流行しているので、蚊に刺されないように注意しましょう。

 

蚊が出そうな所に行くときには、虫よけスプレーを忘れずにつけるようにしてください。蚊のほかに、ダニとかゴキブリなども夏には活動が活発になります。それぞれ、専用の防虫グッズがドラッグストアなどで売っているので、そういうものをセットしておいて、防虫対策を万全にしておいてください。

 

 ◆夏の汗への対策

夏にはどうしても汗をかきがちになって、匂いなどが気になるという人も多いかと思います。外に出て汗をかいたら、シャワーを浴びるとか、顔を洗うなどして、汗を流すようにするといいでしょう。顔に汗をかいたままだとお肌に良くありません。洗顔をこまめにすればサッパリします。汗については、制汗スプレーなどもありますので、そういったものも活用するといいかと思います。

 

◆さいごに

以上、夏の時期に対策が必要なことの4選を挙げました。今年の夏も暑くなりそうです。今の内から対策を考えておくといいでしょう。その参考になればと思います。

-
-, , , ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.