20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

お歳暮

お歳暮人気ランキング!おすすめを厳選【2016】

更新日:

肉

■お歳暮人気ランキング

お歳暮を贈りたいんだけど何を贈ればいいのかな?
お歳暮はできるだけ安く、高品質な物を贈りたい!
お歳暮を贈りたいけどお店に行くのはめんどう!
そういうあなたにご紹介します。
口コミ情報を元におすすめお歳暮人気ランキングを作成しました。
それではどうぞ。

1位 馬肉専門店【菅乃屋】

おすすめの1位は馬肉専門店の菅乃屋になります。
創業寛政元年、200年以上続けている馬肉屋で今では通信販売でしか食べることはできません。
馬肉が有名な熊本からの産直になります。
皆さんは、口の中でとろける馬刺しを食べたことはありますか?
産地から直送だからこそできる柔らかさなのです。
その柔らかさの秘密は飼育環境にあります。
阿蘇山の麓にある高原で育てられた仔馬はストレスが少ない自然豊かな環境で育ち、大自然の中で育てられた穀物や牧草を食べて育てられます。
それが馬肉の柔らかさに繋がるのですね。
口コミ情報(後述)にもありますが、地場産の食べ物が一番好まれます。
定番でいうと肉やハムやソーセージですが、他のお歳暮の人と被ってしまうことも多々ありますよね?
それで最近、注目されているのがお歳暮に馬刺しなのです。
馬肉は、牛や豚に比べてカロリーが半分くらいと体にも優しいのでとても喜ばれます。
自分では中々買えないけど、そういうものこそもらうと嬉しいというのが多くの意見にあります。
まさに馬刺しは自分では買えないけど一度は食べてみたい商品ではないでしょうか。
是非、一度ご賞味をおすすめします。




迷った時はこれというおすすめはこちらの商品です。
霜降り、赤身、タタキの豪華三点盛になっています。
5名から6名分くらいで食べられます。
金額は送料込みで4320円になっています。
テレビでも紹介されるなど人気商品です。
迷ったらこれです。



次に大人気なのは馬肉のユッケです。
ユッケは馬肉を生で食べますが、新鮮だからこそユッケにできるんですね。
金額もお手頃でとてもおすすめです。
馬肉好きの人にもですが、馬肉が苦手な人も一度食べてみる価値はあります。
金額は送料込みで3456円。
5名から6名分くらいになっています。
のしにも対応しているのでお歳暮に最適になっています。

購入はこちらからどうぞ。

馬刺しの本場熊本よりお取り寄せ・馬肉専門店【菅乃屋】



2位 松坂牛の店-特選松坂牛専門店やまと

おすすめの2位は松坂牛で人気のお店「やまと」になります。
日本最高ブランドの松阪牛。
その中でもA5等級以上のこだわっていて、A5等級のお肉しか出していません。
それが、日本で唯一の「A5等級松阪牛専門店」がやまとです。
A5等級とはどの様な意味かご説明します。
AとはA>B>Cの三段階に分かれていて歩留等級のことをいいます。
歩留等級とは、簡単にいうとお肉が加工された時の出来栄えを表しています。
Aですから、高技術で加工された食品という事になります。
5とは、霜降りの度合い、お肉の色、肉の引き締まり具合、脂肪の色をそれぞれ5段階で評価します。
その四項目をそれぞれ五段階で評価して、その中で一番評価が低い表示がA5の「5」で表記されます。
つまり、全てにおいて最高の仕上がりのお肉という意味になります。
A5等級とは、お肉の中でも最高級の肉といえるのですね。
松坂牛を取り扱うお店でも最高級のお肉を扱っているお店になるので少々値段が高いことがありますがとてもおすすめできます。
松坂牛の商品には全て証明書が同封されてきます。
また、松坂牛のギフト券も販売しています。
ギフト券は、お歳暮の中でもとても人気があり、やまとさんでも売り上げ1位を誇っているのでギフト券もおすすめです。

相手にどの様なお肉を贈ったらいいか迷うことありますよね?
そういう時はギフト券がおすすめです。
先方に好きなものを選んでもらいましょう。
送料は一切かかりません。
のしにも対応しています。
料金もそれぞれ対応しているので安心です。
何のお肉を贈ったらいいか迷っているあなたにはこれで決まりです。

購入はこちらからどうぞ。
人気の為売り切れてしまいました。

3位 但馬牛・三田和牛専門店ミート・マイチク

おすすめ3位は但馬牛、三田和牛専門店のミート・マイチクになります。
但馬牛、三田牛は、兵庫県が原産で広くは神戸牛などとも呼ばれますね。
ミート・マイチクのこだわりとして三つがあります。
「雌牛」「脂の質・肉質」「生産者の肥育する和牛の血統」になります。
雌牛というのは、雄牛に比べて肉が柔らかくとても上質な味がするので選ばれています。
特に子牛を生んでいない雌牛に限っているところもこだわりです。
また脂の質や肉質にも特に軟肉という軟らかいお肉にこだわっています。
軟らかいということもあり、とろける様な触感がとても特徴的です。
生産者の肥育する和牛の血統とは、神戸ではとても有名な山上牧場のみからの仕入れにこだわっています。
山上牧場から高品質のお肉を低価格で仕入れるのを実現しているのです。
ミート・マイチクの高品質ながらも低価格を実現しています。
低価格のお肉だと1980円から送料無料で配達してくれるので、低価格のお歳暮を求めている人には特におすすめになります。
予算に合わせて選べる魅力もあるのです。

ミート

ミートマイチクで注文に迷ったらこれを選べば間違いなし。
三田和牛の切り落とし450グラムで2980円(送料込み)の安さです。
ブランド力は少し落ちますが、味は一級品と同等のおいしさになっていますね。
大体4名から5名のご家族へのお歳暮におすすめです。

購入はこちらからどうぞ。

上質でまろやかな味わい【ミートマイチク】



4位 蟹を食べるなら 【かに本舗】

おすすめ3位は、カニに定番のかに本舗です。
ネットショップ大賞で2014年度グルメ部門1位を獲得した実績を始め、様々な実績がある通販サイトです。
シリーズで累計100万個以上もカニを販売するなど有名店です。
その秘密は仕入れにあります。
現地に赴き良質なカニを大量に買い付けることによりおいしいカニの低価格が実現できています。
年間カニの買い付けは500トンを超えるなどカニ専門店の中でも最大級の仕入れ数になります。
8000円以上で送料無料で、パソコンやスマホから購入すると5%のポイントが付くのも魅力です。
是非、お歳暮におすすめの一つになります。
購入はこちらからどうぞ。

蟹をお得にお取り寄せ 【かに本舗】

かに本舗

■お歳暮口コミ情報

ここでは、お歳暮を贈ったことがある50組の家族にお歳暮についてのアンケートを調査しました。
お歳暮を選ぶうえでご参考ください。

■あなたは毎年、何か所にお歳暮を贈りますか?

あなたは毎年、何か所にお歳暮を贈るか50家族に調査しました。

1位

三ヶ所・・・15人

2位

四ヶ所~五ヶ所・・・12人

3位

二ヶ所・・・10人

4位

一ヶ所・・・5人

5位

送らない年もある・・・4人

6位

六ヶ所~十ヶ所・・・3人

7位

十一ヶ所それ以上・・・1人

50家族に統計を取りましたが、三ヶ所との回答が多かったですね。
次いでは四ヶ所から五ヶ所。
そして、二ヶ所となっています。
意外と複数の場所にお歳暮を贈っている様です。
それでは、どの様な人にお歳暮を贈っているのでしょうか。

●どの様な人にお歳暮を贈りますか?

どの様な人にお歳暮を贈るかこちらも50家族に調査しました。

1位

両親・・・21人

1位は両親になりました。
20代から40代の家族に調査しているので両親がいる家庭が多いのですね。
これがもう少し年代が高くなると結果が変わってくるかもしれません。
自分が一番お世話になっている両親に感謝の気持ちを送るという事はとても大切なことではないでしょうか。

2位

義理の両親・・・17人

2位は義理の両親がランクイン。
こちらも20代から40代の家族に調査しましたので義理の両親もご健在なことが多いでしょう。
嫁いでしまうと中々日頃の付き合いが薄くなってしまいます。
一年に一度でもいいのでお歳暮を贈ることにより感謝を伝えるのと同時に、「忘れていないよ」というメッセージを送れるのではないのでしょうか。
義理の両親としても、毎年娘から贈り物が届くのはとても嬉しいと思います。
あまり会えない義理の両親だからこそお歳暮を贈ることをおすすめします。

3位

親戚・・・14人

3位は親戚になりました。
親戚付き合いの濃さによってお歳暮を贈るかどうかは変わってくると思います。
親戚とは長い付き合いになることが多いです。
お歳暮を贈ることにより繋がりを保ち、細く長い付き合いをしたいものです。
ちなみに、お正月に親戚と会う機会が多い人は注意です。
他の親戚同士はお歳暮を贈り合っているのに自分の家族だけ贈っていないという事にならない様に気を付けたいものです。

4位

兄弟姉妹・・・12人

兄弟姉妹が4位にランクインしました。
両親と同様に血の繋がった中になります。
変な話、親よりも長く付き合う関係になるでしょう。
兄弟同士が疎遠になると何かとトラブルになることが多いです。
平常の時から友好関係を築くことは大切になります。
その手段がお歳暮といえるのではないのでしょうか。
あまり会えない兄弟ならたまにはお歳暮でも贈ってみることをおすすめします。

5位

職場の人・・・10人

5位は職場の人がランクイン。
これは上司や同僚などを区別しないでカウントしています。
いつもお世話になっている上司に謝意の意味でもお歳暮を贈るというのは大人のマナーとしてとても大切なことです。
多くいる同僚の中でもお歳暮を贈ることによりあなたの好感度が上がることは間違いなしです。
同僚が上司にお歳暮を贈っているのに自分だけは贈っていないという状況は回避しましょう。
出世や職場関係を良好に保つための潤滑油がお歳暮なのです。

6位

恩師・・・5人

6位は恩師がランクインしました。
高校や大学を卒業してお世話になった恩師にお歳暮を贈るケースが多いです。
特に学校を卒業して数年は贈る人が多いですね。
学生時代にお世話になったことへの謝意をお歳暮に込めてもいいのではないのでしょうか。

7位

友人・・・2人

友人が7位にランクイン。
友人はどちらかというと日常的に会う人が多いのではないのでしょうか。
なのでお歳暮を贈る必要は無いと思っているのかもしれません。
またお歳暮を贈るのが気恥ずかしいとか、相手に気を使わせるからという意見もありました。
気を使わない仲が友人なのでお歳暮は控えた方がいいかもしれません。

8位

習い事の先生・・・1人
仲人・・・1人

8位には習い事の先生と仲人がランクイン。
習い事の先生は毎週会うことが多いと思います。
日頃の感謝の気持ちを伝える大切な機会なのでお歳暮を贈ることをおすすめします。
また仲人は結婚して間もない家族には必須だと思います。
少なくても向こう三年は贈るといいでしょう。
私もお歳暮を贈っていました。

■お歳暮を贈る値段はいくらくらいですか?

気になるのはお歳暮を贈る値段ですね。
値段についても聞いてみました。

1位

3000円・・・16人

2位

5000円・・・12人

3位

2000円・・・6人

4位

10000円・・・4人

5位

1000円以下・・・2人

50人の家族に聞いた結果一番多い金額は3000円となりました。
3000円くらいが負担が少なく贈りやすい金額帯ということでしょうか。
両親に対して贈る金額帯に3000円が多かったですね。
次には5000円になりました。
こちらは義理の両親に贈る金額設定に多かったです。
日頃、中々会うことができないので少し奮発することが多いそうです。
中には1000円以下という人もいましたが、これは手作りのお歳暮ということです。
両親に手作りのお菓子を作ってお歳暮にするので材料費があまりかからないそうです。
手作りのお歳暮というのも面白いですね。

■お歳暮でもらって嬉しかったものは?

お歳暮でもらって嬉しかったものをお聞きしました。
これが分かれば何を贈ればいいか丸分かりです。

・なかなか自分では購入できないお菓子を頂いたときは特に嬉しいです。
地元の銘菓ではなく、なかなか足を運べない地域の銘菓や、都内でしか買えないものなどは、とても貴重です。
特に京都の方から地元ならではのお菓子を贈っていただいたときには感激しました。
お菓子以外でも、自分ではなかなか手がでないお肉など頂いても嬉しいですね。
みんなで頂いてさらに幸せな気分になります。

・昔は(20年ほど前)生徒さんからお中元、お歳暮もいただくこともまあまああったのですが、ここ数年は習慣が薄れていっているのかいただく機会も少なくなりました。
昨年は、一人の大人の生徒さんからワインをいただき、とてもうれしい思いをしました。
何気ない雑談のなかでアルコールの話題になり、お互いお酒が好きなことが判明しました。
そのことを覚えていてくれてくださったのです。
「先生、ミディアムボディがお好きなんですよね」と。そんな気配りが嬉しく感じられました

・はもしゃぶセット・神戸牛・ふく鍋セットが良かったです。
普段はなかなか自分では買ってまで食さない高級なものなので、家族にも大好評でした。
送って頂いた方とお礼の連絡をしていると、その方も毎年同じものを自分用に頼んでいるそうです。
贈り物で送っても実際の味がわからないのでそうしているそうです。

・商品券や選べるギフトがうれしいです。
理由は、決まったお品は好みがありあまり必要でないものを頂くのは消費に苦労することが多いです。
一方で、商品券は自分の好きなものや逆に頂いたお歳暮に対してのお返し用に充当することで負担減にもなります。
選べるギフトはカタログの中に1,2品は興味のある商品、普段はなかなか手が出ない商品が掲載されていますので、こちらの好みで選択できる余地があります。
また、産直ものが選択できるものは、今は必要がないものでも申し込みさえしておくことで旬の時期までまって届けてくれるものもあります。
また、どちらにも共通して、必要な時まで待って使用する頃ができることも魅力と思います。

・カルピスセット 我が家はアルコールをあまり飲まないので、カルピスをいただくと盛り上がります。
普段からカルピスをよく飲んでおり、好みをよく分かっているなと嬉しくなります。
贈り物用のカルピスは瓶に入っているので、スーパーで買う物と少し味が違って、美味しいです。
ハムセット(生ハム入り) 普段、ハムを買うことがあまり無いので、いただくと嬉しいです。
特に生ハムが入っていると、おっ!と思います。
生ハムは、スーパーでも売っているのですが、なんとなく贅沢な気がして買うのをためらうので、人からいただくと助かります。

・プレミアムモルツやエビスビール等の高級感のあるアルコール類が嬉しかったです。
我が家はビール党なので、皆でワイワイ言いながら楽しんで呑めました。
冷蔵庫で冷やすだけで飲める手軽さが、主婦としては有り難いです。
特に日頃は自分で買うのは躊躇してしまうような銘柄が家族も喜びます。
年末からアルコール類の消費量が増えて行くので、家計も助かります。
食べ物ではカニが嬉しかったです。
北海道直送の物で、お正月には皆が集まるので豪華な演出ができました。

・ときどき父方の伯母から焼き菓子の詰め合わせを頂きます。
クッキーやバウムクーヘン、フィナンシェなど、色々な種類のお菓子が1つずつ入っていて、色々な味を楽しめるようにという心遣いを感じます。
素材にこだわって選んでくださり、ラッピングもかわいらしく、センスの良い方だと毎回思います。
賞味期限が長く、個包装になっているので、少しずつ食べられるのがありがたいです。

・今までもらったものの中では、高級ハムやウインナー類が嬉しかったです。
子供も旦那さんも食欲旺盛なので、食卓に簡単に並べられるものを頂くと助かります。
他は醤油等の調味料類です。
これも実用的品なので、必ず使うためもらうと嬉しいです。
特に自分では買わないような地方の名産品や、高級な調味料のミニボトルセットももらったときが一番有りがたく感じました。
凝ったものよりも、どこの家庭にもあるようなものをもらえた方が、自分も必ず使うので、会ったときにお礼がいいやすいです。

・カルピスやジュース類などをもらった時はとても重宝しました。
我が家は子供がジュース類を良く飲むのと、子供の友人などが来た時に出すことができるので、飲料関係はいくらあっても困りません。
また、主人もジュース類やカルピスが大好きでいつも購入しているほどなのでいただくと嬉しいです。
また、普段自分ではあまり買わない少し高級なジュースなどは、家族での話題にもなり、とても重宝です。
厳選された野菜などを使った野菜ジュースの詰め合わせなどをもらった時は家族全員で手軽においしく飲めて楽しめました。

・カニを主人の両親から貰って嬉しかったです。
年越しは実家で夕飯を食べるのですが、両親や兄弟もカニが大好きだからです。
また、父親の友人から頂いたアワビも嬉しかったです。
千葉県出身の方から頂いたのですが現地のものを新鮮な状態で沢山頂いたのでお刺身にしたり、焼いたりして美味しかったです。
近所の人からは地元でとれた伊勢海老を頂きました。
家族全員、海鮮類が大好きでこちらも沢山頂いたのでお刺身にしたり、マヨネーズであえたり、御味噌汁に入れたりと料理のレパートリーも増え豪華な年越しを迎えることが出来、大変嬉しかったです。

・すき焼き用のいい牛肉は普段自分でいい肉は買わないので、たまに食べれるとうれしいので。
米は日持ちするし絶対に必要なのでうれしいです。
ジャンプーやリンスのセットもうちはメーカーにこだわりはないので、必ず使うのでうれしい。
必ず使う生活消耗品やおいしい食べ物がやはりうれしい。

・普段家で蟹すきをして食べるような時は、当然丸ごとではなく、スーパーで買った足先だけとかなので、シンプルに大きな丸ごとの蟹が送られてきたのは嬉しかったです。
また、その蟹は、窯湯でされてたのを凍らしたものですが、自然解凍して、解凍し終えたらそのまま食べれるやつで、肉厚で蟹独特の甘みも抜群で、味が今まで食べたどの蟹より美味しいものだったので、満足感はかなりのものがありました。

・以前祖父から、越前蟹が丸ごと3杯、お歳暮として送られきました。
普段家で蟹すきをして食べるような時は、当然丸ごとではなく、スーパーで買った足先だけとかなので、シンプルに大きな丸ごとの蟹が送られてきたのは嬉しかったです。
また、その蟹は、窯湯でされてたのを凍らしたものですが、自然解凍して、解凍し終えたらそのまま食べれるやつで、肉厚で蟹独特の甘みも抜群で、味が今まで食べたどの蟹より美味しいものだったので、満足感はかなりのものがありました。

・普段、買わないような高級なお肉をもらい、とても嬉しかったです。
お正月のおせちも食べ飽きた頃に、そのお肉ですき焼きをするのが毎年の楽しみです。
家族が全員で楽しめて、贅沢な気分を味わいました。
また、ハムやソーセージの詰め合わせも、普段の料理に活用できるのでありがたいです。個包装になっているものは、遠くにいる兄弟に送ってあげたりします。
ソーセージなどの加工食品は、日持ちして長く楽しめるので、家庭にとって大変助かります。

・貰って嬉しいお歳暮は、魚介類系です。
明太子、イクラ、数の子、カニ等。
年末年始の、料理、来客へのおもてなしで、とても重宝します。
普段は高くて、パックで売られている特売品の少量で安いものを買いますが、お歳暮には、普段お世話になっている親戚や兄弟に、化粧箱入りの明太子、ボタンエビを送ります。
とても喜ばれますし、年末年始の挨拶回りで出されるご馳走の中に、贈った品物が入ってたりすると、喜ばれているようで、贈って良かったと思います。

・日常的に飲むビール等のアルコール類や、自分では買わないようなちょっと上等な生ハム類や缶詰の詰め合わせ。
あまり高価すぎるものを頂いても気兼ねするし、お返し品が難しいので、日常的に消費出来る食料品等が嬉しいです。
また毎年趣向を凝らして、生鮮海産物などを頂いても、変化があるので良いかもしれませんが、食べるタイミングが難しいので困ります。
同系のモノを頂くと、お返しを考えるにしても、受け取る側の消費の都合的にもいろいろ考えやすいのでありがたいです。

・食べ物をいただくことが多いので、基本的に何をいただいていても、嬉しく思います。
あと、鹿児島の黒豚のしゃぶしゃぶセットをいただいたのも嬉しかったです。
冷凍の状態で届くので、年末などに、家族で、おなべ類をする機会までとっておいて、年末に早速おいしくいただいた覚えがあります。

・以前親戚からハーゲンダッツのアイスクリームセットをお歳暮にいただきました。
我が家はアイスクリーム大好き一家。とは言ってもなかなか日常でハーゲンダッツを購入するような経済的余裕はなく、いつも食べたいな~と思いながらもスルーしています。
そんな憧れのハーゲンダッツのアイスクリームセットをいただいた時には家族全員で大喜びでした。
腐るものでもないので大切に食べようと思いましたが、皆で食べたら1週間ともたずに食べきってしまいました。
またあんなお歳暮送ってもらえたらうれしいですね。

・色々な調味料が入っているセット物のお歳暮を貰って嬉しかったです。
ちょうどオリーブオイルを使い終わってしまい、自宅にストックが無くて買いにいこうかな。と思っているタイミングで届いたので嬉しかったです。
色々な種類の調味料が入っていると普段、自分では購入することがない調味料もセットの1つとして入っていたりして、それをはじめて使って新たな料理もできるのでいいです。
少しずつの量だと残らずに使いきれるのがいいです。

・普段食べることのないご当地の食べ物や、噂のおいしい食べ物をいただいたときです。
結婚してしばらくすんでいた九州の味は、いろいろな思い出があり、なおかつおいしいものも多かったので、地元へかえった今、そういうご当地の食べ物をいただくと当時を思い出し、とても懐かしく、うれしい気持ちになります。
具体的には評判のレストランの料理の真空パックになったもの、果物です。アルコールだと、普段は家飲みできないおいしいビールがやっぱりうれしいです。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
お歳暮は人人との繋がりを保つためにも役に立ちます。
どうせ贈るならば高品質なものを安く贈りたいものです。
この記事にお役に立てればうれしく思います。
最後までお読み頂きありがとうございました。
最後にもう一度ランキングを載せておきます。

1位 馬肉専門店【菅乃屋】

馬肉専門店【菅乃屋】おすすめセット『桜』3670円(送料無料)



2位 松坂牛の店-特選松坂牛専門店やまと

大切な方への贈り物に最高品質の松阪牛をやまとから

松坂牛の店-特選松坂牛専門店やまと

3位 但馬牛・三田和牛専門店ミート・マイチク

上質でまろやかな味わい【ミートマイチク】



4位蟹を食べるなら 【かに本舗】

蟹をお得にお取り寄せ 【かに本舗】

かに本舗

-お歳暮
-, , ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.