20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

クリスマスプレゼント 2歳3歳クリスマスプレゼントランキング

2歳3歳の男の子、女の子が喜ぶクリスマスプレゼントランキング【2016】

更新日:

子ども

目次

■2歳3歳へのクリスマスプレゼント

お父さん、お母さんが悩む季節がクリスマスですよね?
子どもは何が欲しいのだろう?
サンタさんという夢を壊さずに子どもが喜ぶものをプレゼントするというのが親の大きな役目です。
今回は2歳3歳が大喜びするクリスマスプレゼントランキング、また後半では子どもへのクリスマスプレゼントで失敗した体験という事でご紹介します。
特にクリスマスで失敗した体験は、これから小学生にあがっていく段階でも役に立つので一読しておくことをおすすめします。
それではどうぞ。

2歳3歳の男の子クリスマスプレゼントランキング

1位 プラレール E5系新幹線&E6系新幹線連結セット【amazonランキング大賞2016年度上半期男の子のおもちゃ部門3位】

プラレール E5系新幹線&E6系新幹線連結セットは、新幹線の中でもスタイリッシュでユニークな魅力を持つE6系新幹線こまちとE5系新幹線はやぶさを本物と同様に連結させて走らせる事の出来るセットとなっています。
赤を基調としたこまちと鮮やかな緑の車体のはやぶさは、男の子の目を惹く事間違いなしです。
新幹線の中でも人気の高いはやぶさとこまち2つの新幹線は、それぞれ3車両編成となっているので、連結する事によって6両連結走行というダイナミックさが魅力のアイテムとなっています。
しかも連結は磁石で簡単に行うことが出来るので、小さいお子様でも親の手を借りずに自分で自由自在に連結することが可能となっていますよ。
もちろん連結せずにそれぞれ単独で走行させることも出来るから一粒で二度おいしい玩具ですね。
連結をしてもさすが新幹線、そのスピードは他のプラレール車両の中でも速く坂道もぐんぐん上るパワフルさも持ち合わせています。
それでいて走行音は気にならないので、まわりを気にせずに遊ばせる事が出来ますよ。
プラレール好きな男の子なら、きっとこまちとはやぶさの連結セットに興奮する事間違いなしです。
プラレールが大好きな男の子にも、これから初めてプラレールをプレゼントしようという場合でもオススメのセットがこのプラレール E5系新幹線&E6系新幹線連結セットになります。
もちろん手持ちのレールを組み合わせてその上を走らせるのも良し、自由に線路のない床を縦横無尽に走らせてみるのも楽しいですね。
プラレール E5系新幹線&E6系新幹線連結セットは見て楽しい、走らせて楽しい、そして何よりも自分の手で連結して楽しめるところが男の子のハートを鷲掴みにすることでしょう。

動画はこちらからご覧ください。

購入はこちらからどうぞ。

2位 ベビーコロール ベーシック・アソート 12色【amazonランキング大賞赤ちゃん知育玩具部門4位】

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色は、まだ一度もクレヨンを握ったことのないお子様でも自然な形で握ってお絵描きを楽しめるクレヨンセットです。
普通のクレヨンですと、初めてのお子様は、グー握りになってしまい上手に持つことができません。
ですが、このベビーコロールの独特な形状ならお子様の手の形にしっくりと収まる形に作られているので、初めて手にしてもお子様の握力でも十分に固定してお絵描きが楽しめる握って書くという新しいコンセプトに基づいて考案された画期的なクレヨンです。

ベビーコロールは、硬くてしっかりした素材でできているので落としても割れたり欠けたりすることがありません。
ですから小さなお子様が破片を口に入れたりという心配もありません。
また万が一お口に入れてしまったり舐めてしまったとしても発がん物質や皮膚刺激物質など有毒な成分は一切含まれていないので人体に一切害も及ぼす危険性は一切ありません。しかもアメリカの画材類の安全基準もクリアした安全性の高い製品です。

ベビーコロールは、そのコロンとした愛らしい形状で柔らかい曲線が特徴です。
中が空洞になっているのでそのまま積み木のように積み重ねて遊ぶことも可能です。
色を積み重ねていくことで色彩感覚を自然に身に付けることができます。
また軽くてツルツルとした表面のクレヨンですから手やお洋服についたりすることが無いので家具などにも汚れが写ることがなく、お子様の自由な発想で存分にお絵描きや積み木遊びを楽しむことができます。

お絵描きは色の組み合わせを楽しみながら想像力を育み、お子様の脳の発達や成長にも欠かせない刺激を与えることができる遊びです。
ベビーコロールで小さなうちから指先と脳に刺激を与えるお絵描きを毎日のお遊びに取り入れて創造力を伸ばしていきましょう。

動画はこちらになります。

購入はこちらからどうぞ。

3位 アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX【amazonランキング大賞2016上半期 赤ちゃん・知育部門3位】

言葉を覚える年代の小さな子供向けのおもちゃです。
付属のペンで絵をタッチすると英語が出てきたり日本語が出てきたりして、言葉を覚えるのにとってもいいのです。
日本語英語関係なく、子供の頭というのは柔軟に出来ていますので、同時に覚えていくことはとても理にかなっています。
プラスチックのケースの中に本が入っていて、その本のどの絵をタッチしても音が出てくるので、子供にとってはとても楽しいおもちゃになります。
遊びながら言葉を覚えるために必要な要素はたっぷりと入っています。
2〜3歳の男の子に向けたものですが、2〜3歳は言葉を覚えるのに重要な年代なので、その時に英語を耳にすることがとてもいいことです。
アンパンマンというとても身近な存在であるキャラクターと一緒に遊びながら言葉を覚えていくことは子供にとってはとても楽しいことですし、夢中になれるアイテムです。
ペンでタッチするといろいろな声が聞こえてきて、とても賑やかで楽しさが倍増してきます。
搭乗キャラクターも多くなって、さらに賑やかになっています。英語を覚えるときにはネイティヴの発音で覚えるのが一番いいのです。
このおもちゃの英語の発音はネイティヴなので、最初から正しい発音を身につけることができるので、とてもいいです。
子供の脳の言語野や日本語だけ聞いていると退化してしまうところがあるのですが、2〜3歳からネイティヴの英語の発音を耳にしていたら、言語野の退化も避けることができて、もっと大きくなった時に英語を学ぶ時にとても役に立つことになります。
アンパンマンというとてもなじみ深いキャラクターと一緒に言葉を覚えることができるのは、すごく楽しいことですし、身につくおもちゃです。

動画はこちらになります。

購入はこちらからどうぞ。

4位アンパンマン 天才脳らくがき教室

子どもに断然人気のアンパンマン。
迷ったらアンパンマングッズの中から選べば間違いなしです。
アンパンマン好きにはたまらないのがこちらの商品です。
こちらは手を汚さずにお絵かきができる商品になっていて、他にもスタンプが付いたりするのももちろん、お絵かきシートというなぞるだけでアンパンマンが書ける物もあります。
ペンは三角形になっていて、初めてペンを持つ子どもに、上手にペンを持つことができない子どもにも練習用としておすすめです。
これから大きくなって幼稚園に入るようになり、文字が少しずつ書けるようになるとさらに使い方の用途も広がるでしょう。
対象年齢1歳半からで男の子、女の子にも大人気です。
Amazonでの評価も高い商品になってます。

5位おやすみ絵本シアター

子どもの寝かしつけで困ったことはありませんか?
このおやすみ絵本シアターは子どもの寝かしつけにうってつけのおもちゃになっています。
絵本をプロジェクターで壁や天井にうつして、プロの読み手による朗読が始まります。
プロの声優さんの朗読という事も家族で楽しめる商品になっています。
また字幕モードもありお母さんが読んであげることもできます。
リモコン付きでお布団の中からの操作も可能です。
絵本の内容も、「三匹のこぶた」や「うさぎとかめ」など鉄板の童話が10話入っています。
家族で楽しめる商品で、夜の読み聞かせを手抜きたいというお母さんにもおすすめできる商品になっています。

6位白いわんぱくジム

自宅で遊ぶ定番がわんぱくジムになります。
体を動かすことは脳に良い作用があることは知られています。
室内でも思いっきり遊べるように四段仕様のジムになっています。
実は室内のジムで四段は珍しいんですよね。
これがあれば雨の日でも子どもは飽きずに遊んでいるのでお母さんも安心です。
また友達が自宅に遊びに来た時なども役立ちます。
スペースは一畳分程度になっています。
対象年齢は8か月からです。

<白いわんぱくジムの4つの特徴>
1.他のジムより高い、4段ジム
2.すべらない、痛くない紙パイプ
(紙パイプは特殊強化紙管で、表面防水加工も施されています:耐荷重 30kg)
3.1.5段の高さで大満足のロングすべり台
4.成長に合わせて組み替えが可能
8ヶ月~ベビーサークル。つかまり立ち・伝い歩きの促進!
1歳半~ジャングルジム入門編。自分の力でのぼりたくなる!
2歳~ワイドジム。のぼってくぐって全身運動!
2歳半~4段タワー。1段高いから、さらに満足感アップ!

とあります。
値段は少々高いですが、おすすめできる商品になっています。

7位乗用SUBARUインプレッサWRC

男の子に大人気なのが車ですよね。
スポーツタイプの車で足蹴り用になっています。
電池などは不要で自分の足で蹴ってすすむおもちゃになっているので、足に筋肉も付きますよ。
電動ではないので事故することも少ないです。
組み立ても簡単にできます。
ご自宅の前や公園などで遊びたい商品になります。
ちなみにフローリングの上で使う場合には傷が付くのでくれぐれも注意です。
金額の割には頑丈でタイヤの滑りもいいのでよくできた商品になっています。
男の子に特におすすめです。

8位スイスイおえかき NEWトーマス&バーティーのコロコロおえかき

トーマス好きならおすすめです。
専用シートに水で自由に文字がかけるのはもちろん、トーマスを手押しで走らせると線路の後ができるなど子どもの胸躍る商品になっています。
またバーディのスタンプもあります。
シートは少し小さめになりますが、狭いところにでも広げて遊ぶことができます。
特に雨天の時など外で遊べない時などは重宝しますよ。
対象は1歳5か月からになっています。

2歳3歳の女の子クリスマスプレゼントランキング

1位魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルン

「魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルン」は魔法つかいプリキュアの変身ぬいぐるみです。
ぬいぐるみにリンクルストーンをセットしてモフルンと手をつなぐと、プリキュアへの変身遊びが楽しめます。
お腹がハート型に光って、変身メロディも流れます。
今度のプリキュアはクマのぬいぐるみで変身します。
変身なりきりから各リンクルストーンの説明まで楽しめ、「リンクルストーン占い」「モフルンたいそう」「きずなチャージ」と3種のミニゲームでも遊べます。クリスマスプレゼントにも最適です。

魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルンは、ふわふわで、いつも一緒にいて思わず抱きしめたくなるような質感のかわいいぬいぐるみです。
リンクルストーンをセット後にプリキュアへの変身遊びが楽しめます。

変身リンクルストーンでカラフルスタイルのなりきりができます。まず、モフルンにリンクルストーンをセットします。
そして、モフルンの手をにぎると、モフルンのおなかがハートに光ります。
付属のリンクルストーン以外にも別売りのリンクルストーンがあれば、プラス3スタイルのプリキュアに変身できます。

魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルンでは変身なりきり遊びができます。
モフルンと手をつないでプリキュアに変身できるのです。
しかも、ミニゲームもたくさんあります!
また、なりきりモードの変身遊び以外にも、日常モードで手をにぎると、かわいくて元気なおしゃべりをたくさんしてくれます。
おしゃべり以外にも ミニゲームで遊べ、飽きずに長く楽しめます。
「てきがあらわれた!へんしんするモフ!」と話すこともあり、本当にプリキュアになった気分で遊べます。
喜ばれるのでクリスマスプレゼントや誕生日のプレゼントにピッタリです!

動画はこちらになります。

購入はこちらからどうぞ。

2位 メルちゃん お人形セット メルちゃんのいもうと おめめぱちくりネネちゃん

パイロットインキから発売されているメルちゃんは小さな子供がお世話する事を通じて、優しい心を育む愛育ドールとして親しまれています。そのメルちゃんの妹がネネちゃんです。
寝かせると目を閉じ、起こすと目を開けるのが可愛いお人形です。

対象年齢は1.5歳からとなっていて、小さな子供でも安心して遊べます。
メルちゃんシリーズはリアルさを求めたお人形とは違い、可愛らしい顔立ちのお人形なので、小さい子供が怖がる事はありません。
また、メルちゃんのお洋服はネネちゃんにも着せられるので、遊びの幅が広がります。
グッズやお洋服も女の子が好みそうな色やデザインをしているので、女の子が喜びます。

ネネちゃんには、カバーオール、かけぶとん、まくら、ブラシが付いてきますので、お人形遊びが楽しめます。
お母さんになった気持ちで、赤ちゃんをお世話して遊べます。
お風呂に入れると、髪の毛の色がブロンドに変わるので、お風呂にも一緒に遊入れます。
お風呂から出た後は、付属のブラシで髪を整えてあげて遊ぶ事も出来ます。
寝かせると目を閉じるので、夜はお布団に寝かせて、一緒に眠ることが出来ます。
別売りのお洋服やパーツは全て使えるので、色んなお洋服で着せ替えごっこが楽しめます。
赤ちゃんのお世話を楽しめるお人形です。

メルちゃんシリーズはサイズが小さく、重さも軽いので、小さな子供でも抱きかかえたり、おんぶして遊べます。
小さな子供が持ち歩いても負担になりません。
子供の頃から赤ちゃんのお世話に慣れるので、本当の弟や妹が出来た時には面倒見の良い優しいお姉さんに育ちます。
小さいうちから愛を育む事が出来、子供の成長を優しくサポートしてくれるお人形です。
数あるお人形の中でも赤ちゃんを可愛がってあげたいお子様に向いている商品です。

動画はこちらになります。

購入はこちらからどうぞ。

3位 アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX【amazonランキング大賞2016上半期 赤ちゃん・知育部門3位】

お子様の定番のキャラクターといえば、アンパンマン。
これは時代を超えて、かわらないものです。
だからこそ、プレゼントにはアンパンマンのキャラクター玩具が喜ばれることは間違いありません。
さらに知育玩具の分野においてもアンパンマンは非常に人気が高く、男の子でも女の子でも趣味嗜好関係なく同じ玩具を楽しんでくれるものです。
そんな背景でおすすめしたいのが「アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX」です。
言葉を少しずつ覚え始める2歳のお子様にとって、ぴったりの玩具になります。ペンを使いながら、様々なお店を自分自身で指示しながら、絵柄と発音で名詞を覚えていくのは子供にとって最高の楽しみになるでしょう。
ハンバーガー屋さん、花屋さん、お魚屋さんといった様々なお店に何が売られているのか大人と一緒に考えながら耳と目で覚えていくことができるので非常に進歩も早いです。
そして、早ければ早いほど子供にとっては身に付きやすいという英語の発音。
これもスイッチ一つできりかわります。
いったん、日本語で覚えた名詞たちが今度は英語ではどんな発音なのかを聞きながら再度覚ええるわけですが、これももちろん、呑み込みが早くなるのは言うまでもありません。
ネイティブの発音を幼児のころから耳に自然に入れていくことほど、語学力を高めるものはありません。
それも楽しみながら、アンパンマンというキャラクターを通じてです。
お子様の認識力を高め、そして英語を自然と身に着けることが出来る玩具として、間違いなく、プレゼントとして喜ばれる商品になっています。
大人の方でもお子様といっしょに十分楽しめるのではないでしょうか。
お子様の定番のキャラクターといえば、アンパンマン。
これは時代を超えて、かわらないものです。
だからこそ、プレゼントにはアンパンマンのキャラクター玩具が喜ばれることは間違いありません。
さらに知育玩具の分野においてもアンパンマンは非常に人気が高く、男の子でも女の子でも趣味嗜好関係なく同じ玩具を楽しんでくれるものです。
そんな背景でおすすめしたいのが「アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX」です。
言葉を少しずつ覚え始める2歳のお子様にとって、ぴったりの玩具になります。ペンを使いながら、様々なお店を自分自身で指示しながら、絵柄と発音で名詞を覚えていくのは子供にとって最高の楽しみになるでしょう。
ハンバーガー屋さん、花屋さん、お魚屋さんといった様々なお店に何が売られているのか大人と一緒に考えながら耳と目で覚えていくことができるので非常に進歩も早いです。
そして、早ければ早いほど子供にとっては身に付きやすいという英語の発音。
これもスイッチ一つできりかわります。
いったん、日本語で覚えた名詞たちが今度は英語ではどんな発音なのかを聞きながら再度覚ええるわけですが、これももちろん、呑み込みが早くなるのは言うまでもありません。
ネイティブの発音を幼児のころから耳に自然に入れていくことほど、語学力を高めるものはありません。
それも楽しみながら、アンパンマンというキャラクターを通じてです。
お子様の認識力を高め、そして英語を自然と身に着けることが出来る玩具として、間違いなく、プレゼントとして喜ばれる商品になっています。
大人の方でもお子様といっしょに十分楽しめるのではないでしょうか。

動画はこちらになります。

購入はこちらからどうぞ。

4位アンパンマン 天才脳らくがき教室

子どもに断然人気のアンパンマン。
迷ったらアンパンマングッズの中から選べば間違いなしです。
アンパンマン好きにはたまらないのがこちらの商品です。
こちらは手を汚さずにお絵かきができる商品になっていて、他にもスタンプが付いたりするのももちろん、お絵かきシートというなぞるだけでアンパンマンが書ける物もあります。
ペンは三角形になっていて、初めてペンを持つ子どもに、上手にペンを持つことができない子どもにも練習用としておすすめです。
これから大きくなって幼稚園に入るようになり、文字が少しずつ書けるようになるとさらに使い方の用途も広がるでしょう。
対象年齢1歳半からで男の子、女の子にも大人気です。
Amazonでの評価も高い商品になってます。

5位おやすみ絵本シアター

子どもの寝かしつけで困ったことはありませんか?
このおやすみ絵本シアターは子どもの寝かしつけにうってつけのおもちゃになっています。
絵本をプロジェクターで壁や天井にうつして、プロの読み手による朗読が始まります。
プロの声優さんの朗読という事も家族で楽しめる商品になっています。
また字幕モードもありお母さんが読んであげることもできます。
リモコン付きでお布団の中からの操作も可能です。
絵本の内容も、「三匹のこぶた」や「うさぎとかめ」など鉄板の童話が10話入っています。
家族で楽しめる商品で、夜の読み聞かせを手抜きたいというお母さんにもおすすめできる商品になっています。

6位スイスイおえかき NEW カラフルシート

4色で書くことができるお絵かきシートになります。
シートの大きさは78センチ×100センチになります。
小さい子どもでペンを使うことができなくてもスタンプで遊ぶことができます。
お絵かきの水は乾くのが早いので次から次と書いても問題なく遊べます。
部屋の中で色々なものにお絵かきをして困っているという子には特におすすめかもしれませんね。

7位アンパンマン たのしい! おふろセット

子どもに大人気のアンパンマングッズになります。
こちらはお風呂で遊べるセットになっています。
おもちゃとしてだけではなく蓋はは椅子に、下部は洗面器としても使うことができてとても便利です。
対象年齢は2歳になっています。
女の子はもちろん、男の子にも人気のある商品です。

8位ボーネルンド ボーネシェフ ベジタブル 【ボーネルンド】

女の子といえばおままごとですよね。
木を使った商品になり、そこにこだわりを感じる商品です。
野菜の接着はマジックテープ式になっていて切りやすくなっています。
野菜を切ることにより野菜嫌いを克服したりすることにも使えますね。
料理や野菜が身近に感じられるようになる商品になっています。
対象年齢は1歳からで女の子にも男の子にもおすすめできる商品になります。

子どもへのクリスマスプレゼントでの失敗体験談

今回は、20代から30代の女性に子どもにクリスマスプレゼントをした時の失敗談を伺いました。
これを参考にすれば子どもが喜ぶプレゼント間違いなし!?
それでは参考にどうぞ。

・娘が幼稚園の時に普段からお人形遊びをしていたので、クリスマスプレゼントにはお人形遊びのお人形をプレゼントしようと近所の海外の食品からオモチャまで売っている場所で、海外の金髪で髪の毛がカールしていて蛍光色のピンクのミニワンピースを着てローラスケートを履いている可愛い女の子の大き目の人形をクリスマスプレゼントに選びました。
私の世代は海外に憧れていて海外のオモチャや人形のカラフルでポップな感じが大好きなのです。
そしてクリスマスイブの日の夜に娘の枕元にそっとクリスマスプレゼントを置きました。
次の日の朝に娘が大喜びで起きて来てクリスマスプレゼントを開けると無言のまま泣き出してしまいました。
理由を聞くと小さいお人形が欲しかったみたいで、確かに私がクリスマスプレゼントに選んだ人形は大人の私から見たら大きくありませんが幼稚園でもクラスで2番目に小さい娘から見たら大きくて重い人形で少し怖かったかも知れません。
ですからクリスマスプレゼントは子供の体型などに合わせたオモチャ選びも大切だと思いました。
それから一番に欲しい物を本人に聞く事が当たり前だけどクリスマスプレゼントの失敗しないコツだと思います。

 

・息子が幼稚園の頃、人気キャラクター(戦隊ヒーローもの)の武器をサンタさんにお願いしていました。
母親である私の前でお願いしていたので、欲しいものがわかって良かったと夫に報告して早速おもちゃ屋さんで買って、クリスマスの日まで隠しておきました。
クリスマスイブの夜、子どもが眠って、0時を過ぎたのを確認して、枕元にプレゼントを置きました。
子どももわくわくして眠りましたが、サンタさん役の大人ももっとわくわくしてきますよね。
翌朝子どもが喜びに瞳を輝かせて私たちの寝室に駆け込んでくるのを楽しみに、私たちも眠りました。
ところが、翌朝、子どもの「わーん」という泣き声で目覚めました。
驚いて子ども部屋へ行くと、「サンタさんがプレゼント間違えた」と泣いているのです。
「欲しかったおもちゃじゃないの?」と聞くと、「最初はこれ欲しかったけど、途中でお願いを変えたのに」と・・。
クリスマス直前になって、プレゼントのリクエストを戦隊ヒーローの武器からロボットへと変えていたのです。
子どもには、「サンタさんも世界中のお友達にプレゼントをあげるから、うっかり聞き漏らしてしまったのかも」と言ってなんとかなだめました。
翌年からは、前年の失敗を元に、口頭でのお願いはやめにして、必ずサンタさんへお願いのお手紙を書かせるようにし、私が預かって“サンタさんに送る”ことにしました。
「もし、リクエストが変わったとしても、またお手紙に書かないとサンタさんは受け付けてくれないからね」と子どもには念を押しました。
手紙にしてからは、もうあのような失敗はなくなりました。
子どもは大学生になり、サンタさんへのお手紙は書かなくなりましたが、クリスマスの季節になると必ず思い出すなつかしい失敗です。

 

・子供へのプレゼントは、自分の子供だけでなく親戚の子供だったり、近所の子供だったり、友達の子供だったりと様々ですが、そのプレゼント選びには失敗も多いです。
以前こんなことがありました。
近所の小学生の女の子に可愛い柄のノートの詰め合わせをプレゼントしたのですが、あまり嬉しくなさそうだったので聞いてみると可愛い系は趣味じゃないということでした。
それ以降その子にはシンプルなものを贈る様に心がけました。いくら子供とは言え、侮れないと感じた瞬間でした。
乳幼児へのプレゼントに関して、特に洋服の場合は親御さんの好みそうなものを選んで贈ったことがありましたがすごく喜んで貰えました。
だからと言って毎回うまくいくかわからないので、聞ける間柄であればストレートに聞くのがいいかもしれません。

 

・小さいうちはなるべくサンタさんを信じて夢を持っていてほしいです。
事前に子供が欲しいものをリサーチします。
ただし、何度か確認しないと、途中で気が変わる場合も…。
買う時はネットで購入します。
もちろん、25日には間に合うようにします。
子供にも何日までにはお願いしないと、サンタさんも忙しいのでプレゼント届けてくれないよ〜と、言います。
なるべく、早く買っておいた方が安心ですよね!
人気の商品は売り切れだったり、発送までに時間がかかってしまいますよね。
クリスマス当日に、いざ欲しいプレゼントがないとかなり子供も傷つきますので。
クリスマス当日の朝、嬉しそうにプレゼントを開封する子供の姿を見るのがとても幸せなので、何が何でも24日までには完璧に用意しておきたいです。

 

・当時、3歳だった息子へのクリスマスプレゼントです。
普段、とっても素直で大人のいうことは何でも信じてしまうようなピュアな息子だったので、プレゼントもそんなに真剣に考えることなく、公文のおけいこワークや新しい鉛筆など適当に揃えておきました。
そして、息子に見つからないようにクローゼットの中に隠していたのですが、その年はとても忙しかったので、クリスマスイブになってラッピングをしていないことに気が付き、慌てて部屋中探し回って適当な箱を見つけました。
去年のプレゼントに使ったリボンもとってあったのでそれを巻いて即席プレゼントの完成!
そしてクリスマスの朝。
枕元にあったプレゼントを見て「わー、プレゼントだー!」とさっそく開けて喜ぶ息子。
「よっしゃー、喜んでる!」と思って「今日はクリスマスだよね、このプレゼント、誰がくれたと思う?」と聞くと、「ママでしょ」と即答。
「え?なんで?」「だって、この箱は前に遊んだことあるもん。」・・・実は、プレゼントを入れた箱は普段から息子が遊びで使っていたものだったのです。
そうとは知らずに処分しようと思っていた箱を適当に使ったのが失敗の元でした。
「あー、そうそう、実はね~夕べサンタさんが来て、プレゼントを入れる箱がないからちょうだい、って頼まれたからママがおうちにあった箱をあげたんだー。よくわかったね!」冷や冷やもので即興で答えましたが、以降は息子はすんなり信じていました。
わが息子ながらピュアでホッ!!
どんなに忙しくても子供へのプレゼントのラッピングは、新品を使いましょうね。

 

・子供が年長さんのときの話です。
夢中になってハマっていたポケモンのおもちゃがほしいというので、それをプレゼントしました。
自分のことはわりと自分で決められる子だったので、選択も任せたし、大好きなポケモングッズなら間違いないだろうと思っていました。
しかし、やはり子供の判断力も甘い部分があり、届いたおもちゃにものの3日で飽きてしまった様子。
いくら好きなキャラクターといっても、おもちゃによって楽しめるものと楽しめないものがあることを親子で知りました。
そのおもちゃは七千円くらいしたので、かなり高い勉強料になってしまい、がっかりしました。
やはりプレゼントを選ぶときには、本当に楽しめるものかどうか、親も一緒に見極めてあげないと駄目ですね。

 

・長男が小学1年生の時のことです。
お友達がみんな3DSを持っていて「僕だけ持っていないからサンタさんにお願いする」と言い、3DSが欲しいです!とサンタさんに手紙を書きました。
私がゲーム嫌いなので、うちにはゲームが一つもありませんでした。
いつかはゲームを買って!と言われる日が来るだろうと思っていましたが、思ってたより早く言われたので、主人とも相談しましたが、どうしてもゲームを買う気にならず、2番目に欲しがっていた仮面ライダーのベルトに決めました。
ですが、サンタさんならゲームをくれると信じて手紙を書き、毎日お手伝いを頑張っている長男を見ていると、可哀想になりとうとう3DSを買ってしまいました。
クリスマスの朝、包みを開けて喜んでいる姿を見た時は、あげて良かったと思いました。
やはり、ゲームばかりしてはいけないと思い、ゲームをする時のルールを決めましたが、ルールを守らず、嘘をついてゲームをするようになってしまったので、ゲームをプレゼントしなければよかったと後悔しています。

 

・兄弟でのプレゼントについての失敗談です。
小学校高学年(10歳)と幼稚園児(3歳)の兄弟なのですが、2年前のクリスマス、お兄ちゃん(長男)はレゴにはまっていたのでレゴに、弟(次男)には当時幼稚園で流行っていて。
好きだったキャラクターものの玩具をそれぞれあげました。
ところが、クリスマス当日、お兄ちゃんのレゴを見た弟が「僕もレゴがよかった!」と大泣き。
なだめるのが大変でした。
振り返ってみると、長男は小さい頃から、服でもプレゼントでも私たちがあげたものは何でも喜んでもらっていたので、本人の希望は聞きながらもどちらかと言うと親の主観でプレゼントなどを選んでいたところがあります。
やはり、一人目と二人目の違いという点も関係しているのかも知れませんが、次男の場合、お兄ちゃんのやっていることや持ち物をよく見ていて、「自分も同じようにしたい。」という意思が強いように感じられます。
このため、服やプレゼントについても小さいながらもしっかりと自分の好みを持っているなと思います。
親の視点でプレゼント選びをしていたことも反省でしたが、やはり兄弟育児の新たな発見をしたという点もあります。
やはり、小さいとは言え、子どもの好みや希望をしっかり確認してプレゼントを考えることは大事だなと反省した次第です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
子どもへのクリスマスプレゼントをする上での注意点という事で、実際の体験談をお父さんやお母さんに聞いてみました。
まとめるとこの様な問題があります。

 

・子どもの体型に合わせておもちゃを買う。大きすぎる人形を購入してしまった
・子どもに欲しいものを聞く
・子どもは欲しい物が変わる可能性がある。サンタさんに欲しいものを紙に書いて出すというやり方をすると途中で欲しいものを変更することができないというのが伝わるのでおすすめ
・他人の子どもにクリスマスプレゼントを贈る時には好みを事前に聞いておくと失敗しない可能性が高くなる
・子どもにはクリスマスプレゼントを選ぶ期限を決める。そうしないと欲しい商品が手に入らない可能性が出てくるので
・ラッピングはプレゼント用にする。くれぐれも適当な包装紙を使わない様に
・好きなグッズだからという理由でプレゼントすると直ぐに飽きてしまう可能性あり。そのおもちゃ自体がちゃんと遊べるものか確認が大切
・ゲームをプレゼントする年齢に注意!あまりに低学年だとゲームばかりしてしまう。事前にゲームをする時間を決めることも大切
・兄弟でプレゼントをあげる時には特に注意が必要!上の子のプレゼントを見て急に欲しくなる可能性がある

 

注意する点としては、子どもと親の間にサンタさんがいるということ。
子どもの夢を壊さずにいかにして子どもが好きなプレゼントを渡すかという事がポイントになります。
そこで事前にサンタさんに欲しいものを伝えなければいけないことを伝えます。
また欲しいおもちゃで迷っている時にはおもちゃ屋に行って実際に欲しいものを確認してからサンタさんにお願いするという方法もあります。
サンタさんを利用しながらうまく子どもが喜ぶプレゼントを渡せるかが親の腕の見せ所になりますね。
この記事が参考になればと思います。
長文読了ありがとうございました。

関連記事になります。合わせて御覧ください。
2歳児に人気の誕生日プレゼントランキング!アンパンマン厳選です

-クリスマスプレゼント, 2歳3歳クリスマスプレゼントランキング
-, , ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.