20代から40代の女性に対しての情報発信サイトです。

お坊さんサラリーマンのリアルな日々

2歳の誕生日プレゼントランキング

2歳児に人気の誕生日プレゼントランキング!アンパンマン厳選です

更新日:

子ども

目次

■2歳児に人気の誕生日プレゼントランキング

もうすぐで子どもの誕生日だけど誕生日プレゼントが決まらない!
トミカにプラレールに妖怪ウォッチにプリキュアに・・・、何を買えばいいか分からない!
なんてことはありませんか?
2歳だと色々と興味を持ってくる年頃なので難しいですよね?
誕生日プレゼントを選ぶコツは「日本おもちゃ大賞受賞」と「アンパンマン」です。
詳しい理由については、ランキングの後に説明していますのでご興味があればスクロールして読み進めてください。
それでは、今回は2歳児におすすめの誕生日プレゼントでアンパンマン限定でご紹介します。
厳選のアンパンマングッズから誕生日プレゼントを選びましょう。
それではどうぞ。

1位 アンパンマン ディスクでYEAH!うたっておどってミュージックプレイヤー【日本おもちゃ大賞2016 共遊玩具部門 優秀賞受賞】

アンパンマン ディスクでYEAH!うたっておどってミュージックプレイヤーは2歳児以上のお子様向けの音楽遊びのおもちゃです。

付属の3枚のディスクにはお子様たちが日頃からテレビで慣れ親しんでいるアンパンマンの主題歌の勇気りんりんを始め、いくぞっ!バイキンマンなど選りすぐりのアンパンマンの名曲10曲が歌つきで収録されている充実のラインアップになっています。

歌の他にも、メロンパンナちゃんやバイキンマンなど人気キャラクターのおしゃべりを楽しめるおしゃべりボタンも付いており楽しみ方は無限大のおもちゃです。

お子様の音感やリズム感を養いながら音楽に親しみ想像力を無限大に引き出してくれるので豊かな情操教育にも役立つ知育おもちゃの決定版です。

2歳の小さなお子様の手でも押しやすく扱いやすい大きめのボタンやつまみなどさまざまな工夫が施されており、直感的に使い方をマスターしてすぐに活用できるおもちゃになっています。

3枚のディスクを差し込むだけで好みの音楽が楽しめ、またスピードコントローラーのつまみを動かすと音楽の速度も簡単に変えられたり、さまざまな効果音やスクラッチサウンドも出せるのでDJさながらの演出もできてしまう本格的なミュージックプレイヤーです。

アンパンマン ディスクでYEAH!にはお子様が夢中になるしかけがいたるところにセットされているので、集中力や探究心、そしてクリエイティブな感性を育てることに役立つことでしょう。

どこにでも手軽に持ち運び自由な乾電池使用式のおもちゃなので、お友達のお家やおじいちゃんやおばあちゃんのお家に遊びに行く時にも、簡単に持っていけて自慢のお歌やDJを披露できてしまうのも嬉しいポイントです。

2歳児の誕生日プレゼントとして最適なおもちゃになっています。

動画はこちらをご覧ください。

購入はこちらからどうぞ

2位 アンパンマン おおきなよくばりボックス

アンパンマン おおきなよくばりボックスは2歳程度のお子様の知育玩具としてプレゼントにぴったりの商品になります。
まず、アンパンマンというキャラクターを使っている時点で普段から交流がなくて、趣味嗜好がわからないお子様にも問題なくプレゼントとして選べることが安心です。
6面と1つの天面、合計7つの面で様々な遊びを提供してくれます。
しかも、その遊び方は目で楽しむもの、耳で楽しむもの、手を動かして楽しむものと様々な手法を凝らしていますので、大人が一緒になって子供の知育を促す素晴らしい知育玩具になります。
2歳を対象としながらも、大人と一緒に遊んであげれば10か月のお子様からでも十分に楽しむことも可能です。
何しろ、2歳児でなくとも、アンパンマンというキャラクター、そして際立つそのほかのキャラクターがビジュアルで出てくるだけでもお子さんにとっては大きな興味を抱く玩具に仕上がっています。
単に遊ぶだけではなく、マグネットの使い方やティッシュの使い方、カギ、ドアといった日常生活で覚えていかなければならないものを玩具で遊びながら自然に身につくところは非常に教育上も役立つのではないでしょうか。
8曲のメロディボタン、ピアノの音、チャイムなど自然と耳からはいってくる音も感性を育てていく際には非常に有効です。
「アンパンマン おおきなよくばりボックス」お子さんと同じ大きさのこの玩具につまった様々な工夫がお子さんの感性や、知能を発達させるにあたって、大きな役割を果たしてくれることは間違いありません。
Amazonでもロングセラー商品になっています。
知育も兼ねてこちらの商品をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

動画はこちらをどうぞ。

購入はこちらからどうぞ。

アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX

Amazonでもベストセラーになっているものになります。
おしゃべりは1700種類以上、日本語800種類、英語が700種類ととてもボリュームがあります。
多くの言葉を聴くことにより脳が刺激され話をする語彙が増える効果があります。
また遊びながら覚えるのでとても子どもの興味を引きやすいです。
対象年齢が3歳以上となっていますが、2歳からも十分遊ぶことができます。
子どもと色々しゃべりたい!
子どもがもっとお話しできるようになってほしい!
子どもと一緒に楽しみたい!
そういう人に特におすすめの商品がこれです。
大人気の商品なので選んで間違いない商品になります。

4位アンパンマン 一才半からの体幹☆脳力トレーニング みんなで育脳マット 【日本おもちゃ大賞2015 エデュケーショナル・トイ部門大賞】

日本おもちゃ大賞2015 エデュケーショナル・トイ部門大賞商品になります。
知育玩具では最新のおもちゃです。
エデュケーショナル・トイというのは、子どもが発育する上で知識や知恵や情操などに効果が期待できるおもちゃが選出される賞になり大賞を取った商品です。
育脳マットは2009年から販売され始めました。
常に人気があった製品で、幾度かリニューアルをされる中で改良されこの商品が完成しました。
育脳マット第三弾になります。
対象年齢は1歳半。
テレビと接続型でゲームに興味を持っている年頃なので関心を引きます。
テレビをみながら遊ぶタイプになっており、視覚から脳への刺激、手足を動かすことにより体幹を鍛えることにも役に立ちます。
ゲームモードは三段階に分かれており、「やさしい」「ふつう」「むずかしい」とあります。
また2人から4人プレイまで対応しているのでご家族で遊ぶことができ、コミュニケーションを取るおもちゃになっています。
遊ぶ内容は、

■14種類のゲーム内容

ゲーム1:ボタンをおしてなにができるかな?

ゲーム2:パンをとどけよう

ゲーム3:ばいきんまんのまねしてみよう

ゲーム4:みんなのパンをまもるんだ!

ゲーム5:ぴょんぴょんおおなわとび

ゲーム6:バレーボールでたいけつだ!

ゲーム7:まいごをいえにとどけよう

ゲーム8:おぼえられるかな?かわわたり

ゲーム9:どのボタンかな?はやおしゲーム

ゲーム10:リズムをあわせてににんさんきゃく

ゲーム11:きろくにちょうせん!はしりはばとび

ゲーム12:アンパンマンといっしょにたいそう!

ゲーム13:だるまさんがころんだ

ゲーム14:ばいきんまんのひみつきちでけっせんだ!

などがあります。
2015年から2016年にかけて大注目の商品になっているので誕生日プレゼントに特におすすめします。

アンパンマン NEW メロディアンパンマンカー

アンパンマンの足蹴りカーになります。
外で遊ぶときに重宝するのが、この足蹴りカーです。
お出かけをする時にも使えますし、公園で遊ぶときにも使えます。
足で蹴って進むタイプなので脚力も付きます。
押し手が付いているのでお父さん、お母さんに押して進むことも可能ですし、自分で押して遊ぶこともできます。
ハンドルにはメロディが流れる仕組みになっており、定番のアンパンマンマーチが流れます。
一家に一台は欲しいのが足蹴りカー。
もしまだお持ちでなければ是非おすすめです。

6位アンパンマン NEW ブランコパークDX

リニューアルされた定番の室内ジャングルジムがこちらの商品になります。
この商品は、滑り台とブランコが付いた商品です。
雨の時、子どもをどこにも連れて行ってあげられなくて子どもがストレスをためたりしていませんか?
雨の中でも室内で体を動かして遊ぶことができるのでとても重宝します。
サイズは、186×119×133センチになっていて、少し大きめになっていますがその分遊びごたえがありますね。
対象年齢は2歳からです。
少し値段が高いので、おじいちゃん、おばあちゃんからのプレゼントとして人気があります。
特に男の子に人気がある商品になります。

7位アンパンマン はじめてのおしゃべり48 【日本おもちゃ大賞2015 エデュケーショナル・トイ部門優秀賞】

こちらもエデュケーショナル・トイ部門優秀賞の商品になります。
最新の知育玩具になっています。
対象年齢が17ヶ月になっています。
大きめのぬいぐるみになっており高さは40センチ、幅が25センチ、奥行きが20センチあります。
アンパンマンとコミュニケーションを取ったり、クイズが出題されたりと語彙を増やすためにはうってつけになっています。
言葉を聴いたりすることは知育の基本です。
そして、クイズなどを主題されて自分で考えて答えを導き出せるようになるとさらに知育効果もたかまるでしょう。
子どもの語彙を増やした。
コミュニケーションを取ってお話しできるようになりたい。
その様な方におすすめのプレゼントになります。

8位いっしょにはなそう アンパンマン 【日本おもちゃ大賞2015 エデュケーショナル・トイ部門優秀賞】

日本おもちゃ大賞2015 エデュケーショナル・トイ部門優秀賞を取った商品になります。
知育玩具のの最新作です。
アンパンと会話やコミュニケーションを取って遊ぶもので最新のおもちゃになっています。
対象年齢が1歳半くらいからとなっています。
この商品は三つのステップに分かれており、1ステップはアンパンマンの声を聴くというものになっているのであまりお話が苦手でも段階を追って遊ぶことができます。
アンパンマンのお話を聴くことにより語彙が増える効果や言葉を聞いて考えることができる効果があります。
2ステップからは実際にお話ししてアンパンマンとコミュニケーションを取ることになるので子どもの能力に合わせてステップを踏んでいくといいと思います。。
なので長く使える商品にはなっています。

■2歳児のおもちゃを選ぶときのコツについて

・1歳から3歳は、脳がとても発達している時期なのでできるだけ知育玩具で遊ばせてあげると脳の発達に役に立つ

1歳から3歳くらいまでは脳の成長スピードがとても速いです。
この時期は、トイレをことができるようになったり、歯磨きをすることできたり、一人でご飯が食べれる様になったりと常に成長しています。
こういう時期だからこそ脳の発達に役立つ知育玩具がおすすめです。
妖怪ウォッチやプリキュアなどのキャラクターものに走らずにしっかりと脳を鍛えることに主眼を置かれたおもちゃを購入することをおすすめします。

・迷ったら日本おもちゃ大賞を受賞したおもちゃを選ぶ

日本おもちゃ大賞はご存知ですか?
これは2008年から日本玩具協会というところが主催で行われていますが、日本のおもちゃ普及を願いとして始められました。
安全性はもちろん、知育玩具の性能、独創性などが評価基準になり毎年開始されています。
それで受賞の判断基準は以下のようなものになっています。

基準1 市場性、話題性、発信力 – その年の玩具業界を代表するにふさわしいか。
基準2 オリジナリティ、新規性 – 企画の着眼点、仕様、素材などのどこかにおいて独自の工夫や新規性があるか。
基準3 プレイバリュー – 自分から遊び方や楽しみ方を発展させ、広げていけるような要素があるか。
基準4 デザイン – 見た目のよさや斬新さとともに、使う(遊ぶ)者にやさしい、分かりやすくする工夫があるか。
基準5 プレゼンテーション(第3次審査のみ) – 商品の特長を分かりやすく説明できていたか。

Wikiからの引用になります。
これらの厳しい基準で審査して大賞を始め、優秀賞を決めていくのです。
子どもへの脳の刺激におもちゃはとても効果的です。
遊びながら言葉を覚えたり、聴いたり、触れたりして様々なことを覚えます。
きっと幼稚園に入る時には大きな差になっているでしょう。
迷ったら日本おもちゃ大賞をヒントにプレゼントを贈ることをおすすめします。
またこの日本おもちゃ大賞にエントリーするにはSTマークというのが絶対条件になっています。
このSTマークは玩具の安全性を表しているマークで、危険性は無いか、丈夫にできているかなど一定の基準を超えたものに付けられたマークになります。
日本おもちゃ大賞を受賞するおもちゃには、このマークが付いているので安全性も折り紙付きとなっているところも安心できるところになっています。

・流行りのキャラクター物より定番で人気のあるキャラクター

その時代時代に流行というのはあるものです。
今でいえば前述の妖怪ウォッチですね。
しかし、流行りものは注意が必要です。
何故かというと、子どもの好みが大きく分かれるところだからです。
その点、アンパンマンは2歳なら必ず一度は目にしたことがありますよね?
幼稚園に行けば必ずアンパンマンの話題は出ますし、目にすることも多くなります。
好きか嫌いかというよりも必ず目にすることが増えるので自然と好きになってしまうのですね。
それだけ定番商品は根強いのですね。
また、下に兄弟ができた時に流行りものだと既に下火になっているケースが考えられます。
アンパンマンの様な定番キャラクターならば年が離れていても子どもが共有して遊ぶことができるのでおすすめです。

・安全性を重視する。口に入らないくらい大きなおもちゃだと誤飲もさけられて良い

安全性という事でSTマークのところでも触れました。
子どもが口に物を入れるのは反射的なんですね。
5歳くらいになっても床に落ちているのを拾って食べてしまうことがあります。
何故食べたか理由を聞いても特に理由はないんですね。
なんとなくというのが大きいのです。
2歳児ならなおさらです。
頭で考える前に物を口に運んでしまうために中々防ぐことができません。
だからこそ誤飲を防ぐためにも口に入らないくらいのものを与えることが大切になってきます。

・1歳から3歳くらいだと音が出るものに反応するのでおすすめ。ブロックは想像力を豊かにする

音が出るものというのは、子どもの反応はとてもいいですね。
特に小さい頃から音に親しんでおくことにより、音感が付いたり、音楽に親しみを持ったりするので小さい頃から音に触れさせることは大切だと思います。
またブロックは子どもの想像力を豊かにしますね。
大人には無い発想力でブロックを積み上げるのには感心します。
他のおもちゃと合わせて使って新たなおもちゃを作り出したりしますからね。
ブロックもおすすめです。

・対象年齢が今の物より少し先の物を選ぶと長く遊べる

おもちゃには対象年齢が記載されています。
コツとしては対象年齢の物より少し上の物を選びましょう。
子どもの成長には個人差があります。
できるだけ成長が遅い子に合わせて対象年齢を決められているように思います。
なので実際の年齢より半年くらい上のおもちゃを買ってあげましょう。
少し遊ぶのが難しくても半年なので直ぐに遊べるようになります。
それがおもちゃを選ぶコツになります。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
2歳のおもちゃを選ぶときのコツは「日本おもちゃ大賞」と「アンパンマン」ということについてお話しました。
2歳の子どもならアンパンマンが最適です。
他のおもちゃに比べて安全性や人気はもちろん、知育に力を入れているので子どもの成長に繋がるおもちゃになっています。
遊びながら成長する。
これが知育玩具の一番の目的になり、アンパンマンでは様々な物が販売されています。
その中で厳選の物をご紹介しました。
プレゼント選びの参考になれば幸いです。
長文をお読み頂きありがとうございました。

関連記事になります。合わせて御覧ください。
1歳児に人気の誕生日プレゼントランキング!アンパンマン厳選です
2歳3歳におすすめのクリスマスプレゼントランキング

-2歳の誕生日プレゼントランキング
-, , ,

Copyright© お坊さんサラリーマンのリアルな日々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.